FC2ブログ

お誕生日ケーキのデコチョコ 

まめ姫のお誕生日は、前日が日曜日でお休みだったのでその日にお祝い。

(残念ながら、準備にバタバタして写真とり損ねたけど。)


お隣の親戚も一緒に、夜、お祝いしてくれました。
ビーフ塊りの塩釜焼きを作ってきてくれました♪
(これがうまい!やはり、最新オーブンはいいねぇ。お店の味でした。)

あーちゃんは、お赤飯を炊いてくれました♪

あとは、まめ姫リクエストを受け、私は
鶏のからあげ・ポテトを作成
トマトとモッツアレラチーズサラダ・アボガドサラダ(大人用だね。)

ほかに、甘エビ・お刺身・巻寿司購入

にぎやか。豪華な食卓になりました。



そして、まめ姫にとってのお楽しみのケーキ♪

今年は、いつもと違うお店で予約。

去年と同様、のんんきぃが、デコチョコ作って、ケーキにのせることに。

今年は、すっかり「ポケモン」にはまっているので、リクエストはみなポケモン。

しかし、ぽこに邪魔されず、ゆっくり落ち着いてやろう!ってつもりが、

当日の朝になってしまい、出来が・・・

「なんか、あんまり、かわいくないね~」とまめ姫のキツイお言葉。
F1000628.jpg

この日一番の冷え込みで、チョコが硬くて、なんか、思うようにいかなかったのさ・・・

ちなみに、去年の方が、はじめてだったわりに、上手にできたような・・・コチラ


それでも、ケーキに飾る段になって、まめ姫は大はしゃぎで、張り切ってデコしてました。

ろうそくも、チョコプレートもてんこもり♪


ちなみに、去年は上の生クリームだけしか食べてなかったまめ姫。


今年は一番大きいのをとり、いちごもペロリ♪

そして、のんきぃの分のケーキにも手を出すくらい食べてました。

一年で変わるのねぇ。。。

お願いだから、太らないでよぉ・・・
スポンサーサイト



クリスマスのこと。。。 

クリスマスには、うまれてはじめて、丸鳥を焼いてみました。
(写真はいまいちですが。あと、手巻き寿司・生ハムサラダ・手羽元のしょうゆ風ローストチキンも)

DSC07299_convert_20110112224158.jpg


24日にうちでパーティーしようと計画していたものの、

その前から体調不良で寝込んでいたまめ姫。

トイレへも、おぶっていくくらい、ぐったり↓で。


予約していたケーキは病院帰りに引き取り。

ヨーグルトが食べたいというまめ姫のために駆け込んだスーパーで

お安くなっていた、丸鶏の中抜き。

いままで、レッグしか焼いたことないけど、価格につられて、つい購入。

明日には、きっと、まめ姫も回復してるだろうし・・・

とりあえず、オーブンで焼けばいいっしょ。

と思いつつも、クックパッドで夜中に検索したら、

やはり、前日からの下準備が大事ってあるじゃないですか。

(塩分と水分を肉にたっぷり吸収させてから焼くと、ジューシーなんだって!)



でも、そのとき、すでに夜中の1時半・・・寒いし。台所は暗いし。

おきるのか?いや、いいだろう。でもなぁ。せっかく焼くんだから等々悩み~

でも1階の居間に移動して寝ていたから、えいやっと覚悟を決めて下準備に起き出したのよ。

でもでもでも!!!

鶏の中抜き、こわーーーーい!!!

だって、頭と頚ないし。内臓は抜かれてるし。

冷たい、冷えた夜中の台所で、

鶏の生肉を洗ってる私っていったい・・・

なんか、食用の肉っていうより、冷たくなったモノって感覚を抱いてしまったのよね。
実際、冷蔵庫で、きんきんに冷えてたし。
(しかも、頭なし・・・)


レシピでは、丁寧に中を洗って♪なんてあったけど、むり無理無理!

料理するっていうより、恐怖心のほうが先立ってしまって、震えが来ちゃう始末。

あわてて、鶏をジップロックの中に放り込み、クレイジーソルトとオリーブ油をドバッとかけて

ひぃぃぃぃ~とか、ビビリながら、モミモミ。速攻で、冷蔵庫にしまいました。

ああ、ほんと、こわかった。

翌日、夜が明けてから、調理したときには、全然こわくなかったんだけど。


そんなこんなで、中にじゃがいもや、にんじん、たまねぎを詰めつめ。

そのへんにあったリンゴも輪切りにして一緒にオーブンへ


一応、クリスマス雰囲気は出ました~♪

今年は、下準備ばっちり。仕込んでやるぞぉ。。。(昼間に)



次は和風でいこう。。。

長い記事、お付き合いくださった方、ありがとうございました。ペコリ



幼稚園の発表会♪ 

11日は、幼稚園の発表会がありました。

年長さん、合奏や合唱もあるけど。メインの出し物は、「劇」です。

まめ姫たちのクラスは、「しらゆき姫」でした。

この劇では、セリフが一人あたり、6個。さすが、年長さんになると、大きな声で

舞台の上で、どうどうと、すばらしい!!!


さらに、背景といった大道具、鏡や、その他小道具、効果音なども園児たちが、みんな手作り。

そして、背景移動も、小さな体で、すばやく行ってました(ほほえましい)
面白いのは、園児たちが、話し合って、そのお話にアレンジが加えられているところ。

「毒りんご」は、「ミックスジュース」
動かなくなった姫を起こすのに「くすぐったり、耳元で、大きな声を出してみたり」
魔女との対決泥団子つくりで対決

といった具合。

子供たちの感性がとりいれられてて、面白かったです。

それに、女の子の衣装のかわいいこと!

特に悪のイメージの強い「魔女」ですが、薄いパープルに白のベスト。胸に大きなお花をつけて
かわいいとんがり帽子は、まさに、「妖精」並みのキュートさです。

(まったく悪役かが判別困難です。
というか、白雪姫の衣装より、個人的にこれが一番かわいいと思いました♪)
これも、自分の役を納得して、やってもらいたいっていう先生の配慮なのかな?


それにしても、みんなで、ひとつの劇を作り上げていく過程で、得たものは多くあったようです。

まめ姫も、お友達がセリフを忘れても教えてあげられるように!って、

人のセリフまで覚えて。


劇を通して、それぞれの自信につながったように思います。

ステキな発表会でした。

ちなみに、まめ姫は、希望通り「小人」役ではりきっていました♪
パチパチ

街に、大道芸がやってきた 

先日、といっても11月上旬だけど
街に大道芸がやってきたので、みんなで行ってきました。
その土日は、街の歩行者天国や大小の公園いたるところで
大道芸をやってるのです。

首のないスーツマン
中からは、ふわふわヘアの女の子が飛び出してきました。
F1000273.jpg
顔にペインティング
(一応ガイコツ風)
  
ハトコのUくんはパンダペイント
 

外国人のおじさんがひとりでやる芸にワタシは大受け。

でもこどもししたら、その面白さはイマイチみたいで

最後に行った大きな公園でも、芸はもういい!と

遊具で遊んで、それが一番楽しそうでした。

ちゃんちゃん♪

学園祭 

幼稚園の学園祭があり、みんなででかけてきました。

学園祭といっても、こどものつくった作品を展示する作品展なのです。

いろいろ作品があったけど、私の気に入ったのは

等身大コピー人間(自分)
F1000299_20101115064138.jpg

墨で書いたお友達と自分


ほかにも、ズラリと並んでるのをみると結構圧巻!!

でももっとじっくり見たかったけど、外でお友達と早く遊びたいまめ姫は

「早く!早く!」とせかすんだもの。


しかし、10時からはじまった自由登園でのこの学園祭

パパが一緒にきても、ママたちはお喋りに夢中・・・

こどもたちは懸命に遊び、パパたちは所在なさげ。。。


そして、一人、また一人。先に帰宅するのでした。

うちのパパ夫もお昼に脱落してかえってゆきました。

まぁ。そうだよね。

おつかれさま。