FC2ブログ

まめ姫、記念日 

今日は、まめ姫、まちに待った日。

そうです。

お友達が次々、4歳になってゆくなか、早生まれのまめ姫は、まだまだおこちゃまの3歳児。
毎日のように、「今日4歳になった?」と繰り返していた日もありました。
そして、今日、本当に4歳になりました。
わーい。おめでとう。

ふりかえってみると、
この一年、お友達といっぱい遊んで、ずいぶん成長することができたなぁ。と。
公園で、知りあった同じ年のお友達。
公園で、お家で。行事で。
いろいろな場所で一緒に過ごすことができて、とってもラッキー☆でした。

3人組でよくケンカして、泣いたりもしていたけれど。
最初は親の介入なくては収拾つかないことも多かったのに。
最近では、見守っていると、子供たちだけの話し合いで
「じゅんばんこにしよう。」「じゃんけんできめよう」
とか、うまくコトが運ぶように工夫できている!
しかも、時に、木陰でおしゃべりする姿は
熟年のおばちゃんの寄り合いのように
まったりしているし。(笑)
すごいなぁ。成長してるなー。

まめ姫もお家に来てもらっても、おもちゃを貸してあげることも苦手だし。
負けず嫌いで、思い通りにならないと、すぐに泣いてしまったり。
そういうことが多かったけれど。
それも、徐々に改善されてきました。
(って、いっても、泣くこともあるけど・・・(T_T))

こういうことって、親が、ただ言い聞かせるだけでは足りなくて、
やはり、こども同士の関わり合いを数多く経て
その中から学んでゆく大事なことなんだろうなぁ。と。
いいお友達に巡り合えて、本当に感謝!感謝!です。

またぽこ太郎ができて、お姉ちゃんになって、嬉しいみたい。
かわいいのもあるし、お友達もみんな弟くんがいるから
その仲間入りもできたものね。

4歳になったこれからの一年は、4月から幼稚園にも行くし、
ぐーんと世界が広がるんだろうなぁ。
嬉しいような、ちょいと寂しいような。
でも、とっても楽しみ。

まめ姫と一緒にのんきぃも親として、一人の人間として成長してゆけたらな。
と、思います。

ちょっと、しみじみ。おセンチな夜でした。


おまけ
まめ姫希望のプリキュアのケーキ
ろうそくの立て方がフシギ・・・
DSC02323.jpg




ウレシイです。⇒ 
スポンサーサイト

まめ姫、幼稚園に行かない!の巻 

金曜日は、まめ姫の幼稚園登園日。
だいたい週一回、金曜日バス通園なのです。

いつも前日から、わくわく♪して、楽しみで仕方ない!って様子で
「あしたは、よ・う・ち・え・ん♪」ってニコニコしてるのに。

昨日は様子が違い、「あしたは、行かない、おやすみする。」

理由をl聞くと、「うーん。おねつがあるから。」・・・仮病かい?!

どうしてかな。と聞き出すと、前回出た給食の中のいんげん。

まめ姫にとっては見るだけでニガテな緑のお野菜。

頑張って、うえぇ。と吐きそうになりながらも食べたと、前回先生に言われたけど。
もしかして・・・

そうでした。給食恐怖症だったみたい。

それでも、いざ、バスが来たら行くかなー。と最後まで淡い期待を持っていたけど。

バスがやってきて、先生に誘われても、のんきぃの後ろに隠れて、
「だめなものはだめ!きょうはいかない。」というので、結局お休みすることに。

あー。入園グッズつくるのに、ミシンかけようと思っていたのに・・・残念。

いやいや、そんなことより、幼稚園行かない!って言われると、
(しかも、初日のときから張り切って出かけていた子が、突然行かないってなると)
思いのほか、焦るもんだなぁ。と。
そりゃ、プレだし。幼稚園、本人が行かないっていうんだから、
休ませればいいとは思う。
けど・・・
でも、頻繁に行かない!って言われたらどうなんだろうか。・・・とか。

これが、小学生・中学生・高校生になったときに、行かないっていわれたら、
こどものことを第一優先に考えて!としてもやはり焦るよなぁ。
と想像してしまいました。

子供が、幼稚園に行かないって言う時、どういう対処をしていたのかしら。
もし、経験ある方、よければ、お話聞かせてくださいませー!




ウレシイです。⇒ 

怒るって・・・ 

本日、朝ご飯のときに、鮭を口から出して、のんきぃに怒られたまめ姫。

それがショックだったらしく、しょげて、こたつの陰に隠れるように沈み込んでいる。

しかも、ぶつぶつ言いながら。

「何も、そんなふうな、いいかたしなくったって、いいのにさ。むにゃむにゃ・・・・・」



そして、お昼はうどん。あんまりお腹がすいていないまめ姫。
ちょっと食べただけで、もう、おしまいにしようとする。

「そんなに、よそってないんだからこれだけでも、食べてちょうだい!」と言うと。

「これじゃぁ、今日は、いつものママじゃぁないみたいだよ・・・」
snap_2020gonta_2009150224.jpg


ですって。
思わず、笑ってしまいました。

・・・ちょいと、ガミガミ言ってしまったかなぁ。
そんなにいつもと変わらないとおもったけれど。
出かける用事があって、気が焦っているのを見透かされていたのか?
怒り方、怖かったのかなぁ。
ただ怖い!って思われるだけで、あんまり効果的でなかったのかな。と、
ちょっと振り返ったのんきぃでした。

怒るってムズカシイ!



ウレシイです。⇒ 

ぽこ太郎の朝の一仕事 

ここ数日、朝の離乳食を食べている途中におこるぽこ太郎の行動・・・

それは・・・

うなっている!しかも、激しく!

はじめは驚きました。ナニゴト?

なんか、つかえてしまったの?

離乳食がまずいのか?

のどが渇いた?

おっぱい飲みたい?

それとも、このかぼちゃが気に入らない???


・・・等々、のんきぃが思いめぐらせている間にも、
ぽこのうなり声は続きます。ひくく、大きく、そして長く!
うーん。うーーーーーーんっ。うううーーーーん。


しかも、顔はまっかです。人相変わっています。
DSC02312.jpg


うぬぬ、おりゃーあ。って感じです。渾身の力を振り絞っているようです。
DSC02313.jpg

しばらくすると、うわーんと大泣きです。

まあ、大変!かわいそうに!と抱っこしてよしよし。してあげていると、

HELLO!てな具合です。

そうそう、固くはないんだけれど。
というか、かなり軟便なんですが。
やはり、おっぱいだけ飲んでいた時と違って、便もいっちょこまえになってきて。
それを出すのが、ぽこ太郎にはまだまだ一仕事らしいです。

初日は焦りましたが、数日続くと、「おっ。まただね!」と、写メとる余裕も出てきました。



おっぱい飲んで、ほっと一息。
DSC02302.jpg

まめ姫のときは、こんなベビちゃんのときに泣いたりしなかったのでびっくり★
早く、泣かずに出るといいよね♪
しかし、ベビちゃんでこんな風にしている子っているのかしら?

ウレシイです。⇒ 

バーゲン 

今日は、あーちゃんの会社で、バーゲンがありました。
あーちゃんは、洋服関連の物流センターにて働いているので
今回は、お洋服・インナーのバーゲンだったのです。

大きな会場でのバーゲン、というか、社販には出かけたことはあるのですが、
実際の職場の一部を開放してのセールははじめて。

どんなんだろうなぁ。まあ、ちょいとチェックする程度で!と思っていたのですが。


実際開場時間になると、熱気むんむん。
しかも、洋服山積み。誰でも知ってる?有名な横文字ブランド。
そのうえ、破格!破格というのはこういうことを言うんだ!
というくらい。

のんきぃのテンションいきなりUP↑UP↑UP↑
しかも、体格のいいダンナさんサイズも多いではないですか!
これは、買い!でしょう。

背中にぽこ太郎をおんぶしていたのに、夢中で洋服チェックしていました。
もちろん、赤子連れはのんきぃただ一人・・・

思わず、興奮して、義姉に電話。
「適当に、みつくろって○○円分くらい、買っておいて!」とな。
「あいあいさー
しかし、なんてテキトーなんだ?!

LADY’Sものは、あんまりなかったので、他人のモノ(まあ、夫や実兄のだけど)を
夢中で吟味してました。

そして、終わって、手にした戦利品と、高揚感と疲労感を抱えて家に帰ったのでした。


しばらくバーゲンって行ってなかったので、久々に血が騒ぎました。

やっぱり、女性は買い物好き?
と実感した出来事でした。

みなさんも、やはり、お買いもの好きですよね?!



ウレシイです。⇒ 


ぽこ太郎 記念樹 

日曜日は、風がなくおだやかな一日でした。
冬とは思えないほど、暖かで、庭仕事DAYにぴったり!
梅の花が咲いています。カワイイ。
DSC02262.jpg


先日買ってきた、小さな苗木、オリーブの木を植えました。
一応、ぽこ太郎が生まれた記念にです。
DSC02254.jpg     DSC02255.jpg

一応というのは・・・
産まれたのが2008年だったんで、昨年中に植えたかった。
ぽこ太郎と一緒に写真撮っておこうと、思いながら、撮れていない。
この品種、実がなるためには、違った品種を混植しないといけないみたい。
もう一本別のもの、買ってこなくちゃ!

ってワケで、まだ、終わっていないんですねー。

しかも、まめ姫のときはレモンの木一本5000円くらいだったのに、
(のんきぃの母が購入)
ぽこ太郎は、近所の農産物直売所にて、600円の格安!ま、いっか。
第二子だと、力の抜け加減もいい感じです。

うちの居住地域、地中海性気候とはかけ離れているけど、大丈夫かしら。
枯らさず、大きく無事に育ってほしいです。

オマケ
庭で木を燃やして、すごい煙に、まめ姫、飛びだしていきました。
煙の中で踊っています。見えないけど・・・・
DSC02261.jpg
ふぅ、風上にきました。ケムイケムイ。
DSC02258.jpg

これは、秋の終りに播いたほうれんそう。
なかなか大きくならないなー!
食べられるまで、あともう少し!です。
DSC02263.jpg

パンを焼く 

久しぶりにホームベーカリーで、パンを焼いてみました。

のんきぃの持っているのは、
パナソニックの1斤タイプ 自動ホームベーカリー SD-BT113
(おおっ。むっちさんのリンクの貼り方講座で初めてできました!
ありがとうございます。一人興奮中!)

今みたら、もう、生産終了品になっていた!
家電はどんどん、新しいのが出るものねぇ。

去年?一昨年?
ホームベーカリー、公園の砂場でママ友のYちゃんがおいしく焼けるよ!と
教えてくれ、すぐさま購入を決めました。
笑えるのは、その時話をしていたもう一人も週末には購入!
週明けに報告した時には、大笑いでした。
Yちゃん、なんて腕のいいセールスマンなんでしょう!

ぽこ太郎のアレルギーもあるし、
なんでも、作れるものはつくった方がいいよなぁ。と久々に稼働です。

そうそう、よくパンの表示にあるイーストフード。
ずっとイースト菌とばかり思っていたのですが、そうではなく、
『パンや菓子の製造過程で、イースト菌発酵を促進するために加える添加物
イーストとは全く異なるもの。』と知ってから、ちょいと腰が引けてるのよね。
ぽこ太郎に、パン粥も食べさせたいし。

焼けました。いい香です♪ (フツウのパンなのにここまで大袈裟に写真載せてすみません。)
これは、全粒粉4割にしたので、茶色っぽいですね。ちょっと歪んでいる。なぜ???
DSC02212.jpg

まめ姫に持ってもらいました。真ん中の穴はパンの羽の穴。
パン切りナイフが見つからず、包丁でカットし、ガタガタ。
DSC02213.jpg

ギザギザですね。(汗)少し厚めに切って、トーストしました。
DSC02245.jpg

うまー\(~o~)/です。
耳っていうか、皮がパリパリしておいしいんですよね。
いまいち、写真がよくありませんが・・・

ホームベーカリー。お使いの方も多いと思いますが、
何か、オススメレシピがあったら、教えてくださいな。
お持ちでない方、そしてパン食が多い方にはオススメです。
(のんきぃは基本的にご飯党ですが)
材料はかって、スイッチぽん!ですもの。


イチオシはくるみ・レーズンパンです。
でも、今はアレンジパンが豊富でしらすやのり、ねぎなどを入れた
和風パンてのもできるみたいです。

そのうち、トライしてみまひょう。



ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

ちゅう、ちゅう攻撃! 

今までは、寝室まで送ってすぐに退散していたダンナさん。

この間の記事でも反省したように、
寝かしつけのときに、のんきぃは、ぽこ太郎を授乳中。
それで、まめ姫がさみしい思いをしてるのではないか。と察したダンナさん。
まめ姫に何より甘いダンナさん。
「まめ姫、かわいそう!さみしいんだよ!」と、鼻息荒いフンフン!

そして、仕事から早く帰ってまめ姫の寝る時間に間に合う時には
ダンナさんが添い寝をして寝かしつけるようになりました。
(おおぉ!すばらしい!)

ぽこ太郎が寝てから、最近、流行っているのが、チュウチュウ攻撃です。

まめ姫を真ん中にして、川の字になります。
そして、まめ姫が王様ゲームか?本当の姫かよ!オイオイ!
てな具合に、指示します。

「じゃあ、チュウして!」

「パパが3回。ママも3回!」

ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。

「つぎはー。えっと、2人とも5回!」

ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。

「その次は、パパはしなくていい。ママだけ、8回!」

ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。ちゅっ。
しかし、8回っていうと疲れます。
首振ってるキツツキみたいです。

ダンナさん的には、自分だけ、しなくていいて言われたのが気に入りません。

そして、回数が多く疲れたのんきぃと拒否されたダンナさんの両側から
まめ姫の顔にチュウチュウ攻撃!です。

ききゃきゃきゃきゃー!と、まめ姫が「やめてー!もういい!もういいって!」
と言っても、やめないのです。

でもあんまり興奮すると、眠れなくなるので、適当にやめますが。

チュウチュウされているまめ姫が幸せそうなので、

今後もまだしばらく続くかもしれません。
snap_2020gonta_2009151395.jpg


あー、バカっぽい???

でも、この間お友達に借りた育児本に
『兄弟がいても、時には一人っ子の時間をつくってあげることが大切!』
って書いてあったの。

まめ姫にとっては、一人っ子時代に戻れる眠る前の大事なひと時かな。



ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

ぽこ太郎のほっぺ 

年末にアトピーと診断されたぽこ太郎、週一で通院中です。
医師は皮膚の状態に合わせて、徐々に薬を弱いものに変えてゆくみたい。

確かに、薬を塗り始めて波はあるものの、ぽこ太郎のほっぺは
すべすべ。つるつるになることも。
そして、赤みがない分、「あ、この子、色白だったんだ・・・」
そう言えば、産まれたとき、産院でそう言われていたっけ。と思いだす。

でも、つるぴかだった、ぽこのほっぺ、その時は、一夜にしてガサガサのバリバリに。

思い当たることがあるといえば・・・ダンナさんが買ってきた半生プリン。
食べたのよねぇ・・・(汗)

そして、先週、病院でパッチテストした結果・・・(血液検査ではなかった)
卵白◎ 卵黄○ 牛乳△ と反応ありでした。

それから一週間、できる限り、卵除去を試みる。
買い物の際は、表示をチェック!チェック!

そして、気づく。なんと卵使用の食品の多いことよ。
(加工品には欠かせない万能選手ですものね。)

卵そのまんまはいいにしても、
練り製品(ちくわ、かまぼこ、すり身、はんぺん、かに棒など)、
ロースハム、ベーコン・ウインナー、ソーセージ
あとはフライにしても卵でつけるじゃない。コロッケ・カツとか。
マヨとか、タルタルとかもだめだし。
お菓子も、卵・砂糖・粉でできてるようなもの多いからなぁ。
あと、デザートにあるようなプリン・ケーキの類も。
ハンバーグのつなぎも、違うものに変えなくちゃ!だし。
お昼にけっこうな頻度で登場していたお好み焼きも・・・

コンビニで、パンでも買うか・・・あ、これもダメ。あれもダメ。
と、この間は結局買えなかったよ。

アレルギー子だと毎日こんな風に大変なんだなぁ。としみじみ実感。

でも、一応除去を心がけているおかげで、ぽこのお顔の赤みはキレイになりました。
(体や頸部はまだ、かきむしっているけど。)
そして、今週の診察で薬の濃度は薄いものに変更!になったのでした。
ウレシイ!

完全除去は難しいけど、まあ、できる範囲で努力していこうと思います。
できるだけ、手作りできるものはしていけばいいんだものね。

ワタシがそんなに卵好きでなかったのが、救いだわ。
でも、マヨパンは好きだったから、ちょいと悲しい・・・

ぽこ太郎、一緒にがんばりまひょうね。




ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

もう!大変です。 

下の歯がちょびと生えてきた、ぽこ太郎。

わあい。と嬉しい反面。
あの、歯の無いつるんとした、歯ぐきが、かわいくって好きだったんだけど・・・。

また、ベビちゃんから一歩キッズへ近づいてしまったわ。
(あ、嬉しいんだけどね。


でも、数日前から、おっぱいあげるのんきぃに、変化が。

「ううっ。痛いんですけど・・・」

腫れているし、おっぱいあげると、
「ううっ。ちぎれそうなんですけど・・・」

そうなんです。
歯が生えてきたことと、男の子だからか、吸引力がスゴイ!
ギュウギュウ吸われて、瀕死の状態です。ふぅー。

おっぱい欲しがり、鼻をフンガ・フンガ・ぶひぶひ鳴らしてアピールするぽこ太郎。
覚悟を決めてから、えいやっと差し出す状況。
もう。大変!ですっ。

この間は夜中におっぱいあげても、なかなか寝付かず、モウ!イタイヨウ!と

思っていたら、のんきぃの指をちゅっちゅっしだした!
それは、ちゅっちゅっなんて、なま易しいものでなく、

ギュウギュウ・ゴリゴリ(歯があるから)
歯がかゆいのか?歯固めか?
(こりゃ。まじ。ヤバイ。くいちぎられる・・・きっと。そのうち・・・)


まめ姫のときは、ここまで痛くはなかったんだけど。

はぁ、なんかいい方法ありますか?
どなたか何かアドバイスがあれば、ぜひぜひお待ちしております!!!

その前に食われてないといいけど・・・。





ポチッとな(*^。^*)

公園日和 

土曜日、車でいつものちょいと行く公園では飽きた!(と、ダンナさんが言うので)
というので、別の公園に行くことに。

せっかくだから、まめ姫の大好きなお友達のMちゃんにも声をかけ、
弟のNくん、ママと一緒にお弁当を持ってでかけました。

この日は公園日和。いつになく、あったか。ぽかぽかいい天気。
ここは、大型遊具もあるし、原っぱもあるし、ふれあい動物園といって、
ヤギ・ウシ・ヒツジ・トリ(鶏から七面鳥まで)モルモット・ハムスター・ウサギを
実際に触れるスペースがあるのです。
しかも入園無料だし。

11時チョイ前に到着して、GO!

まずは、動物広場でふれあい。
DSC02193.jpg
触りたいけど、おっかなびっくりのまめ姫。(髪が昭和の女になっている・・・
お友達のMちゃんは動物大好きで、ずっと、かわいいかわいい!と言って、
ハムスターをひざに乗せて、撫でていました。
まめ姫、羊は触れたよ。(セーターみたいにモコモコ。メリノウールだっ!)
ヤギにびびって、よろけたところ、またヤギにこづかれていた!

今回、ぜひまめ姫にトライさせたかった、ポニー乗馬。
前回来たときには、「いや。コワイ!」と乗らなかったけれど、
何回もポニーに乗った経験のあるMちゃんには負けてられない!と思ったのか、
やる気十分!のまめ姫。すんなり乗ることができました。
まだ2歳にならないN君、怖がっていたから乗れないかな。と思っていたら、
覚悟を決めて、無事にカウボーイになれました(*^_^*)

DSC02210.jpg

大型遊具はこんな感じ。ローラー滑り台もあります。
DSC02203.jpg DSC02204.jpg
DSC02201.jpg  ビッグツリー!

そして、ちびっこ広場に移動です。
ここは、少し、小さい子向けの遊具があり、中でも人気はツリーハウスのような小屋。
階段を上って2階の部屋にはテーブルとベンチが。
隠れ家的な香りに、ちびっこたち、ちっともそこから出てきません!(写真なくて残念。)

他にも、球状のジャングルジムなどありました。
DSC02200.jpg

芝生でお弁当を広げ、おいしーい
外で食べるだけで、なんでこんなに気持ちいいんでしょうね。

Mちゃんママが用意してくれたお菓子詰め合わせ袋をもらい、ちび達オヨロコビ!
遠足気分ますますUP↑


ひとしきり遊んで、14時。
パパさん「そろそろ撤収?しますか。」

「エー!?無理だよ。まだ、十分遊びきってないから帰るって言わないよ!
もう少し遊ばせないと・・・」というと、

お疲れのパパさん。
「じゃあ、後はママさんたちに任せた!先に車に戻っていまーす。」とそそくさ一人撤収!

そして、それから、また動物とふれあい、コインで動く遊具に乗り、やっと満足したチビ達。
16時近くなり、やっと帰途についたのでした。

パパさんは、「子供ってすごいなぁ。まだ遊び足りないんだ。っていうか、一緒に付き合ってる
おかーさんて、すごくない?これ、いつも公園でやってるんでしょ。」と
驚いた様子でした。
ふんふん。そうなんだよ。子供につきあって一緒に遊ぶと大変なんだぞ!
少しはわかったようなんで、よかった、よかった。

お友達と一緒だと、倍楽しい!ますます楽しんで遊べたみたいでよかった。
まだ、かえらないよー。という言葉が、大変だけど、嬉しくもあり。
滞在時間5時間。満喫できました。


また、お天気いい時に、みんなで行こうね。




ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

新しいおもちゃ 

先日、ぽこ太郎の出産祝いに、のんきぃの名づけ親のおばさまからいただきました。

コチラ→
シンプルなデザインと堅牢なつくりで評価の高いドイツ・ニック社。車つきの木箱をひっぱったり、
積み木遊びをしたり、形はめ遊びと工夫次第でいろいろ遊べます。
ふたは左右両方に移動できます。

DSC02166.jpg  中身はこんな感じ。DSC02167.jpg

木のおもちゃは、積み木くらいしか持っていなかったんだけれど、
なかなか、いい感じ。
やはり、自然の素材特有の触りごごちがなんともいえない。なんか安心。ホッとするのです。
これこそ、木のぬくもりの効用なのでしょうか。

遊び方も、口に入れたり、噛んだり、叩いて音を鳴らしたり、引っ張ったりと多様。
色もカラフルでキレイだし。
デザインがムダがなくスッキリ!していますよね。
これは、とっても、素敵です。

対象年齢が1歳以上だったけれど、ぽこ太郎は興味津々。

ちょっと離れた所においておくと、さささっと近づいて遊び始めます。
DSC02187.jpg 「そうそう、これでしょぉ。おNEWのおもちゃ。」

DSC02186.jpg 「うきゃきゃきゃー!」

DSC02185.jpg  じぃーっと見て、にまーっ。「へへへ。」

DSC02183.jpg  「いっただきまあす。」ぱくっ。
って、緑のブロックじゃなくなってるけど。

そのうち、形合わせて入れられるようになるんだろうなぁ。


ところで、今、木のおもちゃで、検索してたら、いろいろなおもちゃ、
ドイツやらスウェーデンやら
色や形がキレイで、とても面白いもの、いっぱいあるんだなぁ。と感心。
自分が欲しいくらいだわ。(お値段もステキだから、買えないけど・・・)


ステキなもの、いただきました。ありがとうございます。大事にしますね。



ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

まめ姫 昭和の女になる 

夜、しっかり乾かしても、朝には爆発頭のまめ姫。

はねてる髪は、のんきぃよりも、あーちゃんが許さない!

この間100均で買ったおもちゃのオシャレヘアセットにあったカーラーで、
ちょいと巻いてみた。

そして、翌日はタンスの奥底にしまいこんでいた、ホットカーラーを出して試行。

いつもは、髪結い時、じっとしていないまめ姫だけれど。
やはり、女の子、ちょっとオシャレ心がウズウズ。なのかしら。
おとなしくしてました。

そして、こんな感じ。
DSC02189.jpgsnap_2020gonta_20091522503.jpg


出来上がり直後は
なんか、「きのこ」 か 「おばちゃん」 みたい

だったけど、落ち着いて、かわいくなりました。

女の子は、おもちゃだわねー。これも楽しみ。



翌日・・・しっかりカールがきつく出た。
うーん。これは昭和の女風だわ。


ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

初いちご 

今日は、家の近所の公園から、ちょっと農産物直売場まで足を延ばすことに。
うーん、のどかだわぁ。頭上にはトンビがひゅーひょろろろと(鳴いているのか?!)
風をうまく利用しながら旋回を、繰り返していました。

買うというよりは、何かあるかなぁ。というスタンス。

なぜなら、このとき私の持っていた全財産は500円。今日はお財布も持たず、
500円をポケットに入れていたのみ。

直売所にはイチゴだけでなく、お野菜も売っている。
ふむふむ。
並んでいるいちごを見ると、450円~。

うーん。昨日スーパーで見た方が安かったー。どうしようかな。
他の野菜何か買って済まそうかなー。と思いをめぐらせていると、店の奥からおばちゃんがでてきた。

まめ姫は並んでいるいちごを品定め。選定している。
「これがいい!」と。

それ、600円だし・・・買えないし・・・

すると、おばちゃん、まめ姫に形が不ぞろいなイチゴを二つくれたの。

喜んで「わーい。ありがとう、いちごだ。いちごだ!」と言っているまめ姫。
(ていうか、あなた、イチゴすきじゃないってほとんど食べないくせにー!!!)

それでも、後に引けなくなったのんきぃは買ってきました。

全財産はたいて、500円いちごを!

おばちゃん、商売上手ー(=^・・^=)てな具合でした。
ま、本当に親切でくれたんですけどね。ありがと。

DSC02174.jpg

パクパク食べて、残ってるのをぱちり。
甘くてみずみずしくておいしかった!です。

ところで、皆さんはイチゴに何かつけて、かけて食べますか?
まめ姫はどんなに甘いいちごでも、「なんかすっぱい!砂糖がないと食べられない」といい、
のんきぃのヒンシュクをかっています。

おこちゃま大好きな(ハズの)いちご。
好きじゃない子ってまめ姫のほかにもいるのかしらん。
もしよかったら、お宅の果物事情、教えてください。
ちなみに、まめ姫は、砂糖付きいちご・みかん・バナナくらいしか食べません・・・
食わず嫌い王???

ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

まめ姫はサービス満点 

冬です。乾燥してますねぇ。

湿度計付きの時計みると、32%です。カラカラ(@_@;)

まめ姫は、もともと、ちょっと乾燥肌気味のようで、
ベビちゃんの頃から大人のような肌でした。
(あの、赤ちゃん特有の、水分タップリ、モチモチ肌はなかった気がします。)

そして、痒みがあるのか最近、おしりをバリバリかくのです。
OH! MY GOD!

夜、寝る前に、ぽこ太郎を抱っこしていたのんきぃは、ダンナさんに
まめ姫に保湿剤塗って!とお願いしました。

そして、まめ姫に、「くすり、ぬるから、おしりだして。」というと・・・


パジャマのズボンを脱ぎすて、両手を床について、お尻をつきだし・・・

こんな感じ↓
snap_2020gonta_2009142556.jpg
絵がツタナイので、違う角度で・・・
snap_2020gonta_20091425058.jpg

本当に、目の前にあった画は、もう、おしりと、おしりの穴しかなく、

見てるこっちがいやーん。みんなで大爆笑でした。

塗りたかったのは、おしりでも、上の方だったんですけどね。
何もそこまで、見せんでも・・・・

LADYへの道はまだまだ遠い、3歳11か月のまめ姫なのでした。



ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

まめ姫と餃子つくり 

夕食の支度中、何か物足りない様子のまめ姫。
台所にやってきて
「まめが、なにか、お手伝いしてあげるっ。なにする?」

「ええっ。おてつだい?!」
思わず、ううっぅと返答に困るのんきぃ。
お手伝い。。。いろいろなことを経験させたいのはヤマヤマ。
しかし、まめ姫がからむと、30分でできるはずのところが、2倍・いや3倍は時間を要す・・・
はて、どうしようか。
ふと見ると、だんなさんは、ソファーで居眠り。そんなにお腹がすいてもいなさそう。
てことは、遅めの夕食でもよい イコール  食事の時間が遅くなっても可
よーし。じゃぁ、遊びの延長でやってもらいましょ。


というわけで、餃子をつくりました。
野菜を刻むのは、、のんきぃと一緒に手を添えて。ザクザク。
(時間かかるので、これはちょっとだけ。)
ひき肉はこねこねしやすいように今回はビニール袋に入れて、まめ姫に託す。
楽しいようで、思わず創作した歌が即興で出てくる。
「♪おにくをー。こねこねー。やさいをまぜまぜー。ぎゅっぎゅぎゅー。♪」

そして、いよいよ、できたタネを皮で包みます。
はじめは、入れるタネが少なく、貧相なギョウザ。自立不可能。
自尊心を尊重尊重!と手直ししたい衝動!をグッとこらえて、皿に並べました。

ここは、今後につなげるためにも、よく頑張っていると、おほめの言葉をかけねば。
「すごーいい!まめ、上手ぅ!うまく包めたね!」とちょいとオーバーリアクション。
すると、気をよくしたまめ姫。
「それじゃぁ。これぜーんぶやるからねっ。つつんであげるっ。」
「ええっ。全部?」
見ると、残った皮とボールの中のタネのバランスはどう見ても崩れている・・・
このままだと、貧相ギョウザが幅をきかせ、タネのみが余ってしまう!
と危機感を覚えたのんきぃ。
「半分はママもやりたいから、やらせて!」と懇願。そして、許可を得ました。

ノッテきたまめ姫は、
こうやって、皮をおきましてぇ、
それからおにくをこうやって、いれましてぇ。
で、お水でちょいちょいちょい。て、のりをつけてぇ。
こうやって、あわせてー。はい!できたっつ♪

と一枚ずつ解説しながらやっていました。
snap_2020gonta_2009120853.jpg
そして、まめ姫の皮包みは、本人の達成感を得て無事終了!
案の定、タネが余ったので、のんきぃ、慌てて皮をつくり、残りを包み終えた。
(餃子の皮って強力粉?塩と水でいいのかなぁ。まあいいか、と適当に作る)

そして、できあがった、餃子はちょいと不格好ながらも、おいしくできました。
みんなに、包むの上手ーと言われ、ご満悦のまめ姫「また、ぎょうざ、つくりたい!」と言ってたので、しめしめ。

料理好きになるといいなぁ。と思いながら、まめ姫の皿に餃子乗せて食べるように促すと、
「いらない。だって、ギョウザ、きらいだから、食べられないもん!」ですと。

あんなに嬉々としてやっていたのに、食べないんですか。がっかり。
はぁ。子供っていつからギョウザとか食べるのかしら。
うちの子だけ食べないのかしら・・・?

のんきぃお手製皮はちょいと分厚くなってしまったけど、モチモチしておいしいじゃん!
と思ったのに、ダンナ氏は
「うーん、なんか、ほうとうみたいな歯ごたえだなぁ。」といまいち感を漂わせておりました。

そうかぁ。おいしいと思ったんだけど。それにも負けず、また次回、皮つくっちゃうぞぉ。
まめ、また一緒にやろうね。




ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

ちょいと 反省 

夜、寝かしつけるとき、のんきぃがまんなか。右手にぽこ太郎。左手にまめ姫。
3人、文字通り、川の字で寝ております。
(あ。だんなさんは、ぽこ太郎の夜中の泣き声で眠りが妨げられるといけないので、
別の部屋で就寝中なの。なんせ、朝早いので。)

で、いつものようにおっぱいあげて寝かせようとすると、
必然的にまめ姫に背中を向けてしまうわけです。

この前、ぽこ太郎が、たまたまあっという間に寝てしまったので

まめ姫をぎゅうと抱き寄せて、背中をとんとん。

すると、眠そうな、でも安心しきった声で、
「ママー。あしたもまた、とんとんってしてね。」
というのです。

あー。やっぱり、さみしかったんだな。ごめんね。のんきぃ、反省っす。
(そりゃ、背中向けられてるんだもんねぇ。
でも、寝相の悪いまめ姫の隣にぽこ太郎を寝かせることが怖くてできなかったの。)
と、ぎゅうぎゅうくっついて寝ました。

いつも、だんだん、迫ってきて、いつの間にかのんきぃの布団にはいりこんで
せませまで、ねているけれど・・・それは無意識の行動だものね。
本当は、自分の方もしっかり向き合って、とんとんしてもらいながら
眠りたいよねぇ。今までずっとそうだったんだもの。


翌日から、おっぱいあげながらでも、右手でまめ姫をとんとんできるから
ぽこ太郎を真ん中にして、寝ることに。
今は多少、つぶされても大丈夫だろうし。

でも、スティッチみたいに、手が4本あったら、便利!
こっちはこっちで、トントンしながら、あっちも、トントン。
育児する時にはすごく助かるだろうになぁ。

でも、そうなると洋服とか、袖が4本かぁ。夏ならノースリだからまあいいけど、
冬服は大変だよね。きっと。でも、人類皆そうだったらそれがスタンダードだから
別に大変なことじゃないか・・・等々。
変なことを考えながら眠りについたのでした。

ちゃんちゃん。

こんなワタシって変?!




ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。

福袋 買ってみました。 

福袋といえば・・・
在庫処分とか、福袋用の商品だろうなぁ。という思いが強く、
今まであまり、興味がなかったんですけど。
年末ネットを徘徊していたら福袋を買いたくなってしまいました。
福袋、ネタバレっていうのを見て、刺激されてしまった(@_@;)
しかし、いいなぁ。と思う子ども用の福袋はもう既に売り切れ・・・
(どうも、11月から予約販売しているみたいなのねん。12月半ばじゃ、そりゃないわ。)

初売りで、並んでまで買う気力と、体力に欠けているワタシ。
でも、もう、福袋ぉ。ウズウズ、買いたいモードのスイッチが入ってしまったので、
なんかないかな。と、うろうろネットショップを探していました。

そして、見つけたのがコレ。雑貨福袋。

ニッキョロというキャラクターがメインの福袋で、買おうかなー。と思っていたプラカップ(チビのお友達が来たときに、いいかなぁと思って。)が入っているらしかったので、ついつい買ってしまいました。
DSC02109.jpg

内容は、ドーナツ型クッション・カエル時計・プラカップ3個・ピンクの手提げ袋・ティッシュケース・ランドリーボックス(黄色いアヒル柄。写真には、足しか映っていない。)チビ弁当箱2コ・ミニタオル・お箸2膳 そして、おまけのカードスタンド
と、盛りだくさんの内容でした。
DSC02150.jpg
おまけの、ゾウのキーホルダー付き。


本当は、お弁当グッズがもうちょっとあると嬉しかったんだけど。

これが宅配で届いたのが、クリスマスの25日。

サンタさんのプレゼントに加え、またまたまめ姫の遊びものが到着し、大喜びでした。
アヒルのランドリーボックスは、ボールを投げ入れるバスケットゴールのようになりました。


洋服は、趣味に合わないものだと結局着ないし。まあ、今年はこれでよかったかな。
という感じです。

それでも、来年は、ぽこ太郎の洋服の福袋が買いたいなぁ。
と今からひそかに思っているワタシ。

あと、気になるのはキッチン用品・文房具・紅茶の福袋。

ダンナさんには、「なんだかんだいって、結局福袋、好きなんだね。」と言われ、
うーむ。自覚していなかったけれど、そうかもねぇ。と納得してしまいました。ハハハ

どなたか、福袋で、あたり!っていうの、買ったことありますか?





ブログランキングに参加しています.
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

ぽこ太郎 7か月になる。 

1月6日にぽこ太郎、7か月になりました。ヤッター。ヤッター。(#^.^#)
DSC02134_20090107231326.jpg髪が長いので、結んでいる。チャーン!子連れ狼の大吾朗みたい。

このひと月、大きな出来事は、熱発。40度越え(突発性発疹ではなかった)
アトピー傾向で、ステロイド剤(軟膏だけど)使用し始めたこと。かな。

身体面での発達は著しく、昨日はできていなかったのに、いつのまにか、ハイハイしてたり。
今日、とーっても驚いたことにゃ、なんと、つかまり立ちをし始めたのです。
(それも、たまたま、まぐれの一回ではなく。何度となく。)
オイオイ!君は昨日7か月になったばかりじゃろう。って感じです。
両手を差し出すと、その手を握り締めて、ふんばって自分でたちあがっている!し。
本格的に、目が離せません、何してるかわかりません。
まめ姫のときは、こんなペースでなかったので、驚くばかり・・・
いつ歩き始めてしまうのやら・・・恐ろしいっす・・・。


*成長メモφ(..)メモメモ*
<安全対策>
コタツの周囲にゴツン防止テープを張り巡らせる
角も樹脂製テープでガード
ストーブガード追加購入(周りを囲むタイプ)
部屋中、プラスティックの柵でガード。
まめ姫のおもちゃに気を配る(誤飲防止)

<身体面>
体重8キロジャスト
ハイハイ素早い
しかし、狭いところへ入りこみ、よく泣いている。
DSC02125.jpg

お座り、ほぼ完成。安定している。
7日 つかまり立ちし始める
テーブルの上のモノに興味津々。たちあがって、引き寄せて落そうとする!
髪の毛 一層くるくる。ふさふさ、ベートーヴェンのようだ
アトピー、一進一退。少し弱めのステロイドに変更。
食物アレルギーもあるのか蟹・海老がアレルゲンか?
のんきぃが食した後のおっぱいで、顔じゅう真っ赤に腫れあがってしまった!!
歯はまだ生えていない。なんとなく白いものがあるのかなぁ。

オムツM 交換時じっとしてないので、パンツ式の方が楽。テープMと併用し始める。
便・臭くなった。1日おきのことも

離乳食 開始しかし、食べ方にムラあり。
りんごジュースは好んで口にする
赤ちゃんせんべいも、お気に入り
風呂上がりの麦茶もうまー

相変わらず、昼寝は短い10分か15分 抱っこしてだと1時間くらい寝る
夜も、4回くらい起きている。
DSC02128.jpg       DSC02127.jpgスヤスヤ。抱っこでいい気分。



おしゃべりしている、(あうあうあうあうあう。)
人見知り 見慣れない顔だと、泣く。または、しつこいくらいじーっとガン見。
足の指をしゃぶるのが気に入っているらしい。
呼びかけに、笑顔でこたえる
いい反応するのは
「1・2・3・ダー!!!」
「げんきですかーっ?」
「イタイ!イタイ!イタイ!」という言葉。悪そうな顔で、ニヤーと笑ってる
新聞紙・ティッシュ好き
歌が好き、のんきぃが歌を歌うと、一緒に、おうおう吠えて(歌って?)いる
最近、カバーオールはめっきり着なくなった。
なんせ動くので、スナップを留めるのに一苦労だったので、もっぱらセパレート。


こんな感じで6か月をおえました。
来月は、どんなかしらー?

ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。

まめ姫 日常のひとコマ 

SCENE 1
「今日の、夜ごはん何にしようかぁ。何食べたい?」

「うーん、えーとね。オムライスとエビライフ!

はい。エビフライだったらしい。大笑い




SCENE 2
「ねぇ、今日誰とお風呂入るの?」

「うーん。えーとね。やさしい人とがいいなぁ。

「え、やさしい人と? で、やさしい人って誰よ?!」

「ん?パパぁ

そうかい、そうかい。いつも世話してるのは、このアタシなのに。いけずぅ。




SCENE 3
ぽこ太郎を抱きかかえて(というか、ひきずって)一言。

「あー、あんたも、ずいぶん重くなったねぇ。」
(大人の口まね)



SCENE 4

なぜか、のんきぃのいる台所に飛んできて、おしっこもらしたまめ姫(1月6日のこと)
「どうして、なんで、でちゃったのよぉ?」

「えっと、ズボンで、‘キュッキュ‘ってしなかったからかなぁ。???」
(まめ姫危機一髪参照)

ちがいます!早く行かないからでしょう!!!



SCENE 5
お友達のMちゃんと庭で、なにやら楽しそうにせんべいを食べながら、盛り上がっている様子。

帰り際、Mちゃんママがブーツを履こうとすると、せんべいのビニール袋が、ごみ箱よろしくつっこまれていた!!!

そして、バイバイするとき、また何やら、Mちゃんと、コソコソ。きゃっきゃとナイショ話。
また、遊ぼうねっ。とでも言ってるのかと思い、

「ねえ、なんて、いってたの?」と聞くと、まめ姫、のんきぃの耳元でこそこそ。

「えっとね、あのね、こんど、Mちゃんママの口に、ゴミつっこんでいれちゃおうかっ。って言ってたの。」

そ・そんな相談してたんですか・・・こどもって、こわいわぁ・・・(;一_一)





ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。

まめ姫、危機一髪! 

3日、いいお天気だったので、車で近くの公園へでかけました。
トランポリンのよううなふわふわドームはお休みだったけど、
ボールで思いきり遊んで、まめ姫は満足

そろそろ、帰りましょう。と
最後の長いローラー滑り台をすべってゆくまめ姫を、スタート地点の高台から
のんきぃは見守っていました。

すべりおえて、駐車場に向かうはず。。。

なのに、あれれ・・・・・どこへゆく?まめ姫。

ふわふわドームがオープンしている時は、帰ろうという声を無視し駆け出してしまうけれど。
今日は、そのふわふわドームもお休み中。

なのに、なぜ?大きな声で
「まめー、こっちだよぉ。もうかえるよー。おいでー。」というのに、駐車場とは逆方向へ。

どうしちゃったの?焦るのんきぃ。

「おーいい。こっちこっちだよぉ。なんで、そっちに行っちゃうのぉ。車はこっちよ!」

そのとき、のんきぃより、まめ姫近くに位置していたダンナさん。まめ姫が何か言うのを聞き、

「トイレだって!もれそうだって!」

な。なんですと!

そうなんです。まめ姫は、ローラーすべり台で刺激されたのか、もよおしてしまったらしい。
これまでも、公園の遊びに夢中になって、トイレ間に合わないことが数度あり・・・
キャーーーー。
慌てて、ぽこ太郎をおんぶしたまま、階段を走りおりるのんきぃ。
(その時、だんなさんは、ベビーカー一式と荷物を抱えていたので駆け寄れなかった。)

見ると、まめ姫の脚はモジモジ、X脚になっている!

もう、間に合わないかもしれない・・・
(着替え持ってないのに・・・これからごはん食べにいくのに・・・
それより、濡れて風邪でもひいたら。タオルももってきていないよぉ。ああー!)
と思いつつ、まめ姫のそばに駆け寄る。

トイレまではまだ50Mはありそうだ。いや、80M?この時はとてつもなく遠い場所に
感じたどうしよう。
楽しそうにバトミントンやたこ揚げをしている親子の、すぐ脇のしげみで
野ションをさせてしまう?
だが、しかし!見えるところにトイレがあるのに、その行為はいったい、どうなんだろうか・・・?
マナーを守るべきか、いやはや、これは緊急事態。しかし、よその皆様に、この状況は一見して
わかりにくいし・・・と焦りながらも葛藤していました。


「まめ、だいじょうぶ?おトイレまで、もつっ?もらさないっ?ガマンできるっ?」

すると、これまで、X脚だったまめ姫。キリっとした表情になり、
はいていたズボンを前と後から両手でキュっと持ち上げた!

そして、「こうやって、キュキュってしめたから、だいじょうぶ❤」
と言い放った。
snap_2020gonta_20091101919.jpg


そして、その言葉通り、先ほどよりも、安定した歩き方になり、(ズボンを、股に食い込ませている
けれど)ちょいと、小走りまで、できるようになった。

もしかして、間に合うかも(=^・・^=)
「がんばれ。まめ姫。もう少し。」
そして、2人でトイレまで

「あとすこし!。あとすこし!。あとすこし!。」
ヘンなかけ声を発しながら無事にトイレにたどりついたのでした!

そして、便座に座ったまめ姫は、「セーーーーフッツ!!!\(~o~)/」

おおいっ!こらっ!
「セーフって言っても、ギリギリもいいとこ。ほとんど、漏れ漏れだったよ!
今度から、もっと早く言ってちょうだいっつ!」と安堵しながら言ったのでした。

はぁ、ハラハラしたわぁ。

でも、無事にトイレまでたどりつけて何より!でした。
今度は早めに言ってね。





ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。




新年のごあいさつ(まめ姫編) 

新年、最初のごあいさつ。

のんきなくまが、起きてからあーちゃんに、
「新年、あけまして、おめでとうございます。」ぺこり。
まめ姫にも、同じく、ぺこり。とすると・・・

まめ姫は、




・・・???





そして、少しの間のあと、


「ありがとうございます。」と言っていた。
ペコリ。
snap_2020gonta_200916224923.jpg


誕生日のときに、おめでとう!と言われるので、勘違いしたらしい。

うーん。カワイイ奴め!

ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。


初詣でのパパと娘のひとコマ 

元旦、2009年 新しい年です。

この日は、義父の命日なので、いつもお墓参りに行くのが恒例となっております。
そして、今年は、このあと、気持ちをサクッときり替えて、初詣に行きました。

義姉一家4人・のんきなくま一家5人・のんきなくまの実母も便乗し、
合計10人。車2台に分乗し、高速に乗り一時間弱のお寺へ出かけました。

しかし、その人出の多いこと!そういえば、元旦に初詣に行くのは久しぶり。
いつも、3・4日くらいにでかけていたので、ここまで混雑することはなかったのねぇ。


お守り購入するのにも、長蛇の列!

昨年のお札を納めるのにもまたまた長蛇の列!

鐘をつくのもまたまた並ぶ!

人数多かったので手わけして並んでいたので、スムーズでしたけど。

 
人ごみが、少し苦手なまめ姫はすぐにパパさんに「だっこー」とせがむ。

「えー。」といいながら、すぐに抱きかかえるパパさん。

甘いんだから、もう。

しかし、他の親子連れも泣いて座り込む2才くらいの女の子に、ママは見守り、
パパはすぐさま、「おいで!抱っこしてあげる!」と手を差し伸べている光景に出くわす。
どこも、一緒かぁ。パパさんは娘に激甘ですかな。


帰りのバスを待つ間、なかなか来ない。そして、またまめ姫は「だっこ。」をせがむ。

のんきなくま「ちょっとぉ。みんなちゃんと、立って待っているよ。大きな赤ちゃんー。」
まめ姫「・・・・だっこだもん。
のんきなくま「もうすぐ、4才児ー。おかしいのー。何で抱っこなの?」

まめ姫のひとこと パパの胸にくっつけていた顔をチラリとこちらに向けて、
「えー。だって、まだ、こどもだから!フン」ですって!!!
しかも、その言い方が、
(ママ、なにいってるの。あたりまえじゃん。まだ子供なんだから!)というようなニュアンスで
ウキー!って感じでした。

女の子ってコワイわー。
 
ますます、まだもの言わぬぽこが、愛らしく、癒しの存在になっている今日この頃。
 
皆様のお宅ではいかがでしょうか。




ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。

新年のごあいさつ そして、相棒 

新年明けましておめでとうございます。

昨年、こちらに遊びにきてくださったりコメントいただいたりありがとうございました。
みなさんのブログにもお邪魔して、勉強になるわぁ。と感心したり、
楽しんだり、へへえ。と驚いたり。
同じ、子育てをする母として、いろいろなことに共感を覚えて、
気楽になったり、勇気づけられたり。
育児のヒントになるようなことも仕入れることができ、
楽しんでおります。

ブログにも慣れてきたところです。
まだ機能はつかいこなせておりませんが・・・
まあ、ぼちぼちです。
どうぞ、2009年もよろしくお願いいたします。
皆様のところにもまた、ちょくちょく遊びに行かせていただきますね。


さて、2009年から、のんきなくまの相棒がこちら!
学生時代の友人が贈ってくれた『3年日記』です。
DSC02039.jpg
これまでも、毎年新潮文庫から出ている「マイブック」という
日付のみ振ってある、フリーページの本を
日記代わりに使っていたのだけれど。
(これはかさばらず、便利。よく、妊婦検診に持参して読み返したり、書いたりしていました。
絵も描けるから、後で読み返すと楽しいの。
だんなさんは、たまに読んでるけど、絵のあるところを重点的によんでいるみたい)

 しかし、ブログをはじめてから、両方書くのがなかなか追いついてかず。
11月半ばから空白・・・もったいなかった。ひとことづつでも書いておけばよかったよぉ。
やっぱり、両方書くのは無理かなぁ。
それでも、やはり、自分の文字で書き残す記録っていうのも捨てがたい!
スペースが小さければ!と、この3年日記をリクエストしたのです。
Oちゃん、本当にありがとうね!大事に使わせていただきます。

3年日記、言わずとしれた3年分。
1月1日が3回分。いや、元旦だけでなく同じ日が3年分記載できる
(去年の同じ日にこんなことがあったんだぁ。)
と読み返すときを想像して、ニヤニヤ。
ってまだ2日分しか書いてないですけど。
これなら、続けていけそうだわ。

そして、少し大きくなって物心ついたころ、まめとぽこに読ませたいなぁ
読んでくれたらだけれど。
と、思っています。

2009年、ブログも3年日記もがんばるぞー


ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。