FC2ブログ

しいたけのその後・・・ 

しいたけ栽培セット・・・

じゃんじゃんでるわでるわ。。。で食べるに追いつかなくなってきた!

見てみて。過去記事はこちら⇒ ココ♪



なので、

干してみましたー。じゃじゃーん。お天気よかったし。

この干し網、釣具やさんで購入したんだけど。

細かい網目で、虫カット。なんと3段の大容量です。

そのうえ、580円とお安かった!


野菜は、干すことで、うまみがアップ。

大根1本なんて、ほんの一掴みになってしまいます。

このあいだ、テレビで白菜なんかも、さっと干して使うと甘みが増して
おいしいってやってました。

DSC05152.jpg

干ししいたけ、買うと高いモンねー。

でも、これでうまくだしがでるのかなー???
スポンサーサイト



幼稚園のお弁当 

2月22日(月)のお弁当
くちぱっち弁当
緑のデコふりでくちぱっち(しかし、似てない。かわいくない!)
なんかの、妖怪か、雪男みたいだよ・・・汗
ので、のりで、名札を。「くちぱっち」とかきました。
これが、えらい時間くって、大変!だった。途中、後悔したもの。

イナダの照り焼き・玉子焼き・肉じゃが・ポテトフライ・ゆでブロッコリー
DSC05165.jpg

まめ姫の大好きなSくんから、「チョコくれてありがとう♪おいしかったよ。」とかいうお手紙もらって、
急接近?してるのか。。。
月曜日、「おとなりで、お弁当食べる約束してきたー」と。まめ姫。

それじゃ、S君も見るかもしれないから、男の子のくいつくような、ポケモンもの。
しかも、かわいいっぽいキャラは?と思ってたけど。
結局、当日、朝になって、ドウシヨウ!いいや、くちぱっちで。とやっつけ仕事でやったら、
まんまと失敗!

しかも、女の子らしく、彩り鮮やかなお弁当にしてあげなくちゃ!と思ってたのに、
あいにく、
おかずが・・・和風で、渋い色・・・

でも、不幸中の幸いか?!Sクンは男の子の人気者でもあり。隣の席は仲良しの男の子に
奪取されてしまったのですって。残念だったねー!

あと、まめ姫に、「あのみどりの、おいしくないから、もうやめて。」といわれた。
はい。やめますー。



2月23日 (火)のお弁当
ミッフィーもどき?うさぎちゃん弁当
うさぎちゃんの裏側に、ゆかりで味付け。
いり卵・マカロニサラダ・ブロッコリーバター炒め・ミニハンバーグ・にんじんグラッセ
DSC05176.jpg

昨日の反省を活かし、ちょっとかわいく女の子仕様で。

でも、ミッフィーって、どんなだっけ?と想像でつくると、全然違うキャラになっちゃうんだねー。
微妙なバランスなんだわあ・・・ムズカシイ・・・

そうそう。この日も、Sくんのお隣はゲットできませんでしたが。



水曜日に、満面の笑みでお戻りになったまめ姫。

「きょうは、Sくんと、お給食、おとなりしたんだー♪」

ニガテな給食のおかずも、がんばって、食べたんだって。良かったねー♪

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いできたら、ウレシイです。励みになりますうぅ

おたふく風邪完治宣言! そして、 ストレス解消! 

今日、再診と言われ、しぶしぶ行ってきました。病院・・・
(だってさ、保育園とか幼稚園とか行ってないし。腫れがひくまで自宅待機してればいいわけじゃん。
ただ、ちらっと見せにいくのに、ギャーギャーなくぽこをシートに固定して、車で街まで行くのめんどくさっつ。)

ブツブツいいながら出かけました。

そして、アッちゅうまに、診察終了。もう大丈夫だね。という確認のみさ。。。

医療費無駄使いにならんのだろうか。(小児医療費控除で無料だからまだいいけどさ。)


ま、これで、晴れて自由の身ですな。

なんだか、家から出ずに、過ごす日々が続いておりまして。

そうなると、家から出れないストレスを感じるのはコドモばかりでなく。

そうそう、ワタシもでーーーーす。


そんな中、行ってきました。久々に。お買い物。

2つ先の駅にある、子供服のお店。閉店セールだって!!!


店に着くと、なんじゃーこりゃ。みたことないくらいの人だかり・・・

そして、その人の波はみるみる増殖・・・

さあ。レジ・・・


って、最後尾どこよ・・・ってくらい行列長い・・・

11キロになるぽこたろうを背負って、(しかも、寝てしまい、ダランとしてるからめちゃ重い!)


買ってきました。しめて14点!
長靴欲しかったのでウレシイ♪

DSC05196.jpg

写真にないけど。これに、まめ姫のワンピース2枚も。

閉店セールに偽りなし!の価格でしたので。

買ってきましたー。


買い物行くと、ついついコドモのものばっかり。すぐ着れなくなっちゃうのにね。

自分は。といえばあんまり服も買わないし。ユニクローゼになってる気がしますが(笑)

満足。満足。

まめ姫がワンピを「お姫様みたいー♪」と気にいってくれたってのもあり、

うれしいな。

ストレス発散になりました。


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

お料理バトン 

そういえば。。。

先日、お料理上手♪ アレンジ上手なさくのえびさんから、お料理バトンなるものが、回ってきましたー。


どこぞの、ブログにお邪魔したときに、そんなのあるんだー。って思ってましたが、

まさか!自分のとこに回ってくるとはぁ!

驚きましたぁっつ。ちょいと、役不足ではありますが・・・

お答えしたいと思います♪

①お料理を始めたのはいつ?
小学校2年生くらいに、やたら、にんじんをバターで炒めて食べてた(家族に食べさせてた)記憶がある。
あとは、卵焼きとか、ゆで卵とか。だったかな。。。


②お料理を始めたきっかけは?
いつも、おやつが手作りものが多かったので、お菓子作りから入った気が。
クッキーとか。あとは母になんとなく台所手伝いをさせられていた気が。。。
豆むきとか、カンタンなものね。


③お料理をして良かったことは??
家族が美味しい!と言って、平らげてくれると、モチベーションあがります♪
作ってよかったー。大成功♪と思う。
特にはじめてつくったものとか。
あとは、好きなものを、自分で作って食べられるって、ウレシイことだと思います♪
石焼ビビンバとか、自分のが、けっこう美味しい!と自画自賛してます♪うふふ。


④お料理して悪かったことは??
料理して悪かったことって、あるかなー。???あるかも。
うちの家族、(特にダンナ氏)自分の味覚に合わないものは食べないので、作ったのに、
大量に残った!ってことが多い。そうすると、自分でセッセと食べて処理しないといけないとこかな。
太るモトだあああああ!


⑤自分の腕を思う存分褒めて下さい。
家族の健康管理のために、献立考えてますよー。
できるだけ、多品目摂取できるように。
食事はからだをつくる基本ですから!


⑥自分は料理に向いていると思う?
どうなんでしょうかねー。気分がノッテいるときとそうでないときの差が激しい。
まったくメニューが浮かばず、台所でうなっているときがあるので・・・


⑦主に何を作ってる?
どっちかっていうと、和食よりなのかしらん。
ワタシの創作料理は、イマイチダンナ氏に受けが悪いので、自分で食べてみたいなー。っていうのは、
もっぱら、昼に作って食してます。おほほ。


⑧あなたの料理に欠かせないものは?
食べてくれる人の笑顔ですかねー。
そして、困ったときのCOOKPAD。目からウロコ。
そして、お料理アイデア満載のブロガーさんのレシピを参考に。

⑨ずばり、あなたにとって料理とは??
母であり、妻であり、女性であるワタシの大事なお仕事だと思ってます。
なので、娘にはその心意気は伝えてゆきたい!と思ってます。


⑩次に回すお料理上手さん3人をどうぞ!!

なかなかすぐに思い浮かばないのですが。。。

年子のママでもあるrin*さん。
ma'2 style babyなgirlたち

育児で忙しいなか、とても、ステキなお料理や、パン・お菓子を作ってらっしゃいます。
めちゃ、美味しそう♪
本当は3人みたいですが、今まず、一人目、rinさんに、バトンをたーーーーっち。
お願いしちゃいまーす。

お料理バトンってことで、おやつ写真載せとこ。(って、お菓子じゃん!)
まめ姫さんと一緒に作った最近のおやつ。
クッキーでしょぉ。
DSC05087.jpg
さっぱり、チーズケーキでしょぉ。
DSC05153.jpg
クレープ、いい色に焼けた♪
DSC05198.jpg

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

まめ姫と美容院。女チームで、デート♪ 

ぽこたろうの、おたふく風邪、ちょびっと顔が腫れているけれど。

DSC05149.jpg   DSC05150.jpg

2日間の発熱だけで、土曜日はそこそこ元気。

これなら、行けるかも?美容院・・・(ギリギリまで予約キャンセルはしたくない。と様子みてた。)

せっかくなんで、伸びて、バサバサになったまめ姫と二人で一緒に行こう♪と予約追加。

(まさに、髪の毛伸び放題のバサバサ親子だったので・・・。)

あーちゃんに、託して、いざ出発!

でも、洗髪台で隣あわせにしてもらって一緒に洗髪するも、
まめ姫が気になって、いまいちリラックスー♪無心♪ってなれなかったぁ。

最初、「髪、洗うのこわい!イヤ」と言ってたまめ姫も「きもちよかったー♪」とえらく気にいったよう。

そして、かわいくカットしてもらいました。そして、前髪を三つ編みで編みこんでくれました。

お店のスタッフに、「かわいいね♪」といわれ、なんか、とってもウレシ・はずかし。

サービストークでしょうが、コドモがほめられて、ウレシイって。うーん、親ばかねー。

のんきぃも、さっぱり、数ヶ月ぶりにカットしてもらい、頭軽くなりました。

でも、もう、10数年お世話になってる美容院のお兄さん。(って年でもないか。)
年末にお子さんが生まれたこともあるのか、3月末で退職して、開業するんですって。

しかも、ここから、離れた場所で。ショックー!

通えるかなー。またお世話になりたいとは思っているけど。

ともかく、軌道にのるよう、ガンバッテほしいです。応援せずにはいられません。



帰り、本屋さんで、いろいろ画材や、パズルとか絵本を眺め、
ジュエリーショップのアクセサリーを「キレイー!」と眺める娘に、女の子ねぇ。と。

二人で駅ビルでお昼ご飯食べて。

ゆったり、二人の時間っていうのもいいなぁ。親子デートって感じ。ぽこがいたら、こうはいかない。

思わず、「また、今度、パフェとか食べに来ようね♪」って言ったら、

「イヤー。今度じゃなくて、今日がいい!アイスでいいから、お願いっつ」
と懇願するまめ姫。
(しかも、けっこう芝居がかってるんだ。これが。)
そのコトバに、おなかすいてないじゃん、今、おなかいっぱい食べたばっかりじゃん。と思いつつ。

まめ姫に負けて、ソフトクリーム食べました。ワタシはカフェオレ。

満足げに食すまめ姫でしたが・・・


帰り、駐車場に向かう道すがら・・・

「ママ、おなかいたいーーー」

食べ過ぎじゃっつ!!!

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

今度は、ぽこたろう!  おたふく風邪 

まめ姫が、発熱し、おたふく風邪にかかったのは、2週間前の木曜日。

そして、昨日、それから2週間後の木曜日。

キターーーー!

今度は、ぽこたろうの、頬が腫れてる!!!

やっと、一人回復したと思ったら、また。。。

うつったみたいです。おたふく風邪。

今回は、耳下腺だけで、顎下腺までは腫れてないので、姫よりは軽いと思うんだけど。

前回、おたふく風邪と診断してくれた医師が、
「弟くん、うつるとしたら、2週間後くらいにでてくるかなー?」って言ってたけど。

ビンゴ!ですわ。


ッかかってるし!!



・・・また、火曜日、再診ですぅ。

日曜日、美容院の予約いれてたけど・・・ドウナンデショー???

また、看病生活、家に引きこもる日々だわ。

トホホ

しいたけ栽培セットで、収穫の巻♪ 

しいたけ栽培セット、日に日に成長するしいたけちゃん。
数日前は、ココ→森のきのこ栽培セット♪

昨日、収穫してみましたっつ。

まるで、しめじのように、びっちり生えています。
DSC05127.jpg

とりあえず、大きくなって、傘の開いたものからカット!

まめ姫、オヨロコビで、収穫ー♪
DSC05126.jpg

バターで炒めて、いただきましたー。

おいし♪

まめ姫も、自分で育てたからか、チョットだけど、食べてましたねー♪
お弁当に入れられる日も近いか???

驚くのは、その生命力。

昨日も収穫したのに、また、今日みたら、グングン大きくなってるーーー!!!

また、今日もしいたけ食べようっと。

朝起きたら、雪が降ってて、驚きました。

でも、薄日がさしてきて、まめ姫のバスの時間までには、やんでしまった!
あわてて、あーちゃんが庭からとってきて、ボールにいれてくれた雪。
DSC05119.jpg

雪うさぎー。作って、幼稚園に出かけてゆきました。
DSC05120.jpg


でも、雪の結晶を見ようと、虫眼鏡・黒い紙を準備してたのに(確かコレで見えるはず?!)

外見たら、やんで、見損なったー。

こういうのは、善は急げ!でタイミングが大事ねー・・・

この間から、3回機会を逃しているのんきぃなのでした。

もう一回くらい雪降るかなーーー。

幼稚園のお弁当 

2月1日のお弁当
バースデーケーキ弁当
さけとごはんを、交互に、丸型で押して。
アンパンマンポテト
大根のサッと煮
焼肉 ウィンナー

色、暗いー。誕生日っぽい華やかさゼロ!だわ。反省。
DSC05045.jpg


2月2日のお弁当
ゆきだるま (初雪が降ったのです!!)
かぼちゃ煮
鮭の西京焼き
ウィンナー
ブロッコリーのマヨ焼き
いちご

DSC05064.jpg DSC05062.jpg

「いちごに、マヨネーズがくっついて、食べられなかったー。ママ、ちゃんと、やってよね!」
って、言われてしまいましたー。ごみんね。

2月15日(月)のお弁当
バレンタインデーを意識して、ハート型に。
でも、ふりかけ色だから、地味ねー。

アンパンマンポテト・大根煮物・きんぴらごぼうの肉巻き・玉子焼き・ゆでブロッコリー
DSC05096.jpg

2月16日(火)のお弁当
パンダ弁当 裏にゆかりをまぶしました(そのときに、袋を床に落とし、ゆかりをぶちまけた!ショック!)
ちくわの中にチーズ・レタス・さつまいものバター焼き(花型に)ほうれん草・ハムソテー 鳥のからあげ
DSC05108.jpg


並べてみると、オカズレパートリーすくなっつ。

緑野菜って、ほうれん草か、ブロッコリーだもんねぇ。

いんげんとか、アスパラ・枝豆とか食べれるといいんだけどなぁ・・・

うちのワルガキちゃんは、かんしゃくもち 

最近の、ぽこたろう。1歳8ヶ月児。感情表現がすごい。

っていうか、まめ姫が、あんまり手がかからない子だったので、

「ええっつ?なんなの?いったい・・」という思いが強いのよ。

最近手を焼いてるのは、かんしゃくをおこすこと

何か、自分の思うようにならないことがあると、
それそれは、もう、オーバーアクションで。

時に、走りこんでいって、ソファーや、床に突っ伏して、泣く!!!
「オレって、今、世界で一番カワイソウ!!!」ばりに




ウギャーーーー!!!と泣き叫び、体いっぱいで、のけぞって、ひっくり返る。。。



バック転か、ブリッジでもするんか?ってくらいの、勢いで。。。

トホホなのです。


まだ、部屋の中でならいいのですが。

これを、駐車場や、スーパーの床で突然やられると。(昨日は、玄関の前のレンガタイルの上で!)

頭がカチ割れてしまうんでないかっつ。と気が気でないのです。

個人差があるのでしょうが。


もっと小さいころ、あまりにも、ギャーギャー言うので、心配で医師に尋ねたら、

「男の子のほうが、そういう表現が大きいことが多い」といわれ、そういうもんなのか。と。

しかし、この先、スーパーでの買い物でお菓子買ってもらえない等々でこれをされるのかしら?

と思うと、恐ろしくてなりません。


男の子をお持ちの皆様、男の子って、そういうとこありますのん?

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ


バレンタインデーのこと 

今年のバレンタインデー。

入園してすぐに一目ぼれ?した同じクラスのSくん。照れて、恥ずかしくてあんまり話せないって言ってたけど。

チョコあげるんだー♪と張り切っていたまめ姫。

パパには?っていうと、「えー。パパには、ママが、あげて。だって、まめは、Sくんにあげるんだもん。」とツレナイおへんじ。
かわいそうなパパ・・・


というわけで、土曜日、もうおたふく風邪もOKでしょう。とお墨付きをもらって、雪の降る中
スーパーで買出し。

そして、チョコとクッキーを作ったのでした。

事前に先生に確認したら、例年ほかの子にわからないように先生がこっそりかばんにいれて渡してくれるんだって。
ほかの子への配慮もしつつ。「あげたい気持も大事にしてあげたいので。」ってことらしい。

そして、夕方、Sクンのママがお礼のメールを写真つきで送ってくれました。
Sクンは、バスから、機嫌よく降りてきて、
「このお荷物バッグのなかには、何がはいっているでしょうーかっつ?・・・チョコでーす♪」
みたいなやりとりがあって。

名前を入れたチョコを喜んでおいしー♪って食べてたよ。って。

そして、そのメールをまめ姫に見せると、
またなんともいえないテレテレ。デレデレ。はずかしー顔。

かわいいなぁ。(親ばかだけど。)本当にウレシイ顔するんだもん。

「おいしいって、食べてくれたのかなぁ?」って。



小さな恋の物語。

S君は、男の子っぽくて、女の子にあんまり興味ないようだけど。

まめ姫があげたチョコをとっても喜んでくれたみたいだったので、

ワタシも、親なのに自分のことのようにドキドキしてしまいました。くふふ。


そして、ぽこがもし、チョコなんてもらってきたら、ウレシイやら、どんな子なの?と
フクザツな思いかしらん?
と想像してみたりして・・・
(まだまだ先だっツーに。まだ1歳児だぜ・・・)

でも、
ちょいと、楽しかったヴァレンタインの出来事でした。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ


ただいま育成中 

今、スクスク育ってます.

ふふふ。何がって。。。まめ姫のおたふくじゃあありませんよー。

無事に、土曜日の再診で、登園OK!となり、本日より、幼稚園へ登園いたしました。
やったー!!
ご心配いただき、ありがとうございました。ペコリ。


それはさておき。
しいたけ栽培セット買ってみました
DSC05083.jpg   DSC05084.jpg


3日間でこんなに出てきたよ。
「きのこのできるまで。」が、目にみえて、楽しい
150個は軽く収穫できるみたいです。

いや。毎日、霧吹きで水与えてはいるけどね。



DSC05094.jpg
しいたけの赤ちゃんって、かわいいぞ。
まめ姫も、「カワイイーー♪あかちゃんしいたけ♪」って眺めてます。

ぽこは、興味津々で、上に乗っかろうとして、危険極まりない!


もりのしいたけ農園2個セット 「しーちゃん、たけちゃん」

送料込み、2160円は安いんではないかと。

楽天徘徊してたときに、ランキングにのってて、速攻ぽち☆でし。
(無駄なものは、買わない!と今年の目標に掲げてましたが、ずーと前からしいたけ栽培してみたい!と思っていたのでこれは、アリ!でしょう。)

2個セットでしたので、1個は、お隣の親戚にプレゼント。

お隣でも、ニョキニョキしてましたー。

早く、さっと焼いて食べたいなー♪


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

焦るぜ・・・お医者さんにそんなこと・・・ 

まめ姫、おたふく風邪と診断された病院は、発熱でかかったクリニックではなく、
ぽこが、アレルギーの症状コントロールでお世話になってる病院でした。

そこの医師は、気さくで、声が大きく、よく話しを聞いてくれる医師。
そして、その風貌は・・・

ワタシのイメージでは、ちびまるこちゃんの、おじいちゃん「友蔵」を少し若くしたような・・・失礼か。

それはさておき、火曜日に、診察を受けていたまめ姫。

先生は、「ようちえん、どこだっけかー。ちょっと、お顔さわるよー。痛いけど、みせてねー」と
優しく診察していた。

じいっぃっと、先生の顔をみていたまめ姫。
「ねぇねぇ、なんで、前の歯が、そうなっちゃてるの?そこ?」
とヒトコト。ガーーーンなんてこというのねん?!

そうなの。先生の前歯、一本、欠けてるのか、歯並びがちょいと悪いとこあって。

それをそのまま、言っっちゃってるし!!母、冷や汗もんでした。

先生「それは、ふれてほしくなかったなーぁ。」とポツリ。

付いてた、看護師さん、クスクス笑ってるし。


それだけでなく、そのまま診察続けてて、先生の顔がけっこうまめ姫の顔のそばに寄ってたのよ。

そしたら、まめ姫、今度は先生の額に、なぜか、集中して、ガン見!!!

のんきぃが、ぽこを押さえながら、???と思ってみていたら、

まめ姫、おもむろに、本当に、自然な感じで

なんと!

せんせいの、オデコをぺちぺち叩くではあーりませんかっつっつ。
しかも、夢中で、ペチペチしとるっつ!!!


確かに、ちょっと、額がつるっつとしてたかもしれないが。

これには、のんきぃも、泡ふきそうになったわ。

「ちょちょちょっと!ちょっと、あんた、なにやってんの???先生に。
し、失礼なっつ!!!スミマセン・・・」
とは言ったが。

これには、超焦りました・・・。

そして、先生、笑ってはいたものの、心なしか苦笑・・・
看護師さん、笑いをこらえきれず、ぷぷぷぷぷっつ。
のんきぃ、穏やかでいられず、冷や汗、たらー・・・


はぁ。こどもに対しても、気さくでいい先生だったから、よかったものの。



もう一人のクリニックの先生には、そういう感じで接することはなかったので。ふぅ。

こどもの、なんか、不思議な行動に、冷や汗ものの、のんきぃでした。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

まめ姫の熱は・・・おたふく風邪。そして、おまんじゅう。 

ご心配いただいていた、まめ姫の熱ですが。

今は、けっこう、元気になりました。ありがとうございます。

経過を、記載

木曜日 朝から、寒い。と言っていたが、登園。帰宅後38.4度。その後病院で40.4度。
    インフル疑うも、まだ、時期が早く反応マイナス

金曜日 朝、再診するも、インフル検査でマイナス。 そのまま抗生剤服用で様子みる。
    夕方くらいから、頬が腫れてきた!!!
    これって、おたふく風邪?

土曜日 また、同じ病院にかかるも、「今のところ、おたふくじゃないと思う。」と診断。
    じゃあ、ただの耳下腺炎なのか・・・
    熱は37度台に。顔の腫れは、増強。

日曜日 熱はないものの、頬だけでなく、アゴの下も腫れて、風船のよう。
    強い痛みはないけど、固いものはやはり食べにくいみたい

月曜日 熱はないが、腫れがひかず、幼稚園はお休みする。
    その日の午後、幼稚園から「おたふく風邪流行にて、学級閉鎖」のお知らせがくる。(クラスの3分の1が罹患)

火曜日 別の医院にて診察 少し、腫れもひいてきたけど、まだまだぷっくり。
 
(感染症扱いで、別室診察となり、予約もできなかったので、1時間近く待った・・半日がかりっす。)
   医師は○○幼稚園の、○○組ねー。といいながら、診察。
「この、腫れと、状況から言って、まずおたふく風邪でビンゴでしょう!」 
 ええ、駐車場で待ってる間に、同じクラスの女の子2人と会いましたモン。

そして、衝撃の「今週いっぱい、登園中止。土曜日再診」 
を、告げられたのでした・・・

母、がっくり・・・

医師にも、「おかーさん、大変だと思うけどねー。」とねぎらわれた・・・ふぅー。
ちび二人と、今週いっぱい過ごすのかー。

何しよ・・・。

<おまけ>
8日、姫の、衝撃おまんじゅう顔!!!
あごないし。
顔がぱんぱんで。50歳くらいのカンロクのおばちゃん!!!の図!でした。
snap_2020gonta_20102341818.jpg
まめ姫は、太らせちゃ、いけないなー。
とつくづく思ったのんきぃなのでした。ハハハ


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ

お誕生日ケーキのこと 

姫の誕生日ネタ、ですが。

誕生日の数日前にケーキ屋さんに行って、イラスト入りのケーキを注文してこようと思ってたの。
(2歳の頃から、毎年、恒例でイラストケーキだったので。)

しかし、ぽこがハナタレで、電話で済ますことに。
(ちなみに、クリスマスのケーキ失敗がトラウマで、今回は作る勇気がなかった・・・)

で、驚いたのは、その値段。

「では、4250円になります。」

(「ぱ・ぱどぅーーーん?なんですと?それって、それって、たかくね?)
「え?4250円ですか?」


以前、買ったときに、3600円っていうイメージがあったので、えらく驚く。そして、お店の人に聞いてみた。

でも、イラスト入りだと、大きめ6号サイズで。しかも、生チョコのデコレーションだと、250円増しなんだって。

・・・うーーむ。瞬間、脳がフル稼働。

そして、「じゃ、もう一度考えて電話しまーす!!!」といって切っちまった。



ううむ。おケチなのんきぃ???

いや、いや、チョット待て。

だってさ、まめ姫は、そんなにケーキ大好きってワケじゃないのよ。
どっっちかつーと、上の生クリームなめて、「もう、食べれないー」っていうくらい。スポンジほぼそのまま。

しかも、こどもの大好きな、あのイチゴでさえ、「いちごいらない。」って手をつけないの。

それなのに、4250円?ケーキに4250円?(しつこい?)
っていうか、生クリームに、4250円???ありえねー。
のんきぃも、がっつり食べれないし。
姫が、一人で全部食べるくらいにケーキスキならまだしも。(って、そこまでスキでも困るが。)

なんか、今回、ケーキは、3600円ってチーン!って頭の中で決まっちゃってたのよねん。

よく振り返ってみれば、最近、そこのお店のケーキは、ホールといえば、
お隣の親戚のKちゃんがいつも、買ってくれてたんだった。

そして、速攻、COOKPAD開いて。
キャラデコチョコの作り方発見。これならワタシにもできるんでないかーい?


で、当座、コンビニで、ホワイトとミルクチョコ買ってきて、そそくさ製作。
これで、姫のOKが出たら、フツウのケーキにON♪しましょ。

まめ姫的には、大喜びのノリノリで♪「かわいいーかわいいー♪」と。
試作品 フレッシュプリキュア 「キュアパイン」
DSC05030.jpg
ジュエルペットの「ルビー」
これは、本番用。なので、いちごのチョコも、2種。
DSC05042.jpg
誕生日までに、コレだけ作った。
ちなみに、くま は、まめ姫が書いたものをチョコにしたのよん。


こんな感じになりました。


焼肉パーティーのあとは。
ケーキを前に、パチリ☆
結局、試作品もあわせ、すべてあるだけのチョコプレートのせてしまった・・・
「のせすぎだよー。」というコトバもむなしく。。。


このチョコプレート、カンタンにできるわりに、なかなかの出来栄え。

いつも、ケーキのお誕生日おめでとう。○○ちゃん。の○○ちゃんが、小さくて、そこが不満だったのんきぃ。

ちょっと、名前プレートつくると、オリジナリティが出ていいな。と思った次第です。

でも、結果、チョコだー。食紅だー。いろいろ買って。
材料費は1000円は、超えてましたが。

ま、いいか。無駄ではなかった・・・ハズだ。

節分 

姫が幼稚園でつくってきた鬼のお面
去年、家でつくったのより、だいぶうまくなってるー♪
DSC05056.jpg

オニが泣いてるのは、うれし泣きなんだそうな。なぜ?って。
「まめを、いっぱいたべられて、うれしいから。」ですって。
DSC05053.jpg

ぽこにも、さささっと作ってくれましたが。
あいにく、色画用紙がなくて。白い紙・・・
ちょっと、ユーレイチック???
DSC05048.jpg

家族5人分。 ちゃんと、輪ゴムを通して、のびーとなるようにしています。
夢中で一人で作成していた姫。よっぽど、豆まきを楽しみにしていたのでしょう♪
DSC05066.jpg


夜、今年も買ってきた小袋入りのおつまみ豆を投げて、テンション↑↑↑
姫も、ぽこも、きゃあきゃあ言って、楽しく豆まきすることができました。
来年は、フツウの豆、投げられるかなー?

翌日も5枚ある中から、自ら、このコオニお面をとってかぶるぽこ。
「自分のは、コレだ!」って認識してるんでしょうかね。
おもしろい。しかも、上の写真とまったくおんなじポーズだし。ひゃひゃひゃ。
DSC05070.jpg


3日の夜の豆まき時に超元気だったまめ姫。

翌日、幼稚園バスから降りる姿が元気ない。手をとると熱い!

熱でてる!寒いというので、暖かくして、布団で寝かせて・・・38.6度。

病院へは翌日。と思ったけれど、心配なので夕方、一応病院へ。そこで、40.4度だし!

インフルはまだ時間たたないとわからん。ってことで、また今日の朝再診したけれど、陰性でした。

でも、まだ38.6度の熱。。。

しばらく、熱出してなかったので、しおらしいと、かわいそうになっちゃいます。


そして、ハナタレながらも、元気なぽこをおとなしくさせとくのは、至難の業です・・・
(今日もまた、カウンターの上まで、よじ登ってきました・・・ふぅう。)

早くよくなあれ。

続き②・・・姫が生まれるまで。 

朝方になって、かなりのスピードで痛み増強!

双方の親には、真夜中に連絡してもなんだし、明るくなってから。とダンナに連絡をお願い。
(当時は、離れたとこに住んでいたので、1時間近くはかかった。)

いつぐらいに生まれるのかなー。といっても、部屋に備え付けの資料では、
子宮口が開くのに、1時間1cm。だとすると、14時とか?きてもらうのは12時すぎじゃない?と。
テキトウな、予測をたて、ダンナ氏に告げる。
そして自分で先長いなー!ってゲンナリしたりして。


朝ごはんも痛みでとても口にできず、痛みはますますヒートアップ。

さすってくれるダンナ氏の手も、痛みが和らぐ助けにならず。
今まで、痛みが遠のけば。OK!サイン出してたけど。それどこじゃなく、
もう「サワラナイデ・・・!」って感じ。

もう、話すこともできない。

こんなのが、いつまで続くんだー。どうにかなっちゃうぞ。と思いながら、
ひたすら陣痛に耐える。


ちょうどダンナ氏が席をはずしてた時に、もう、どうにもならない痛みで、
助産師さんが内診し、分娩室に移動する。10時になるかならないか・・・だと思う。

そして、ダンナ氏が戻ってきた!ナースの「立会いは?」の問いに首を横にブンブンふっていた!
ま、いいけどね。

分娩室には、車椅子で連れていかれたが、助産師さんに
「あれ、のびちゃってるよ。」といわれ、カチン!ときた!

「次、(陣痛が)遠のいたら、動けます!!」とムキになって言っちゃった。

でも、なんで、段があって高くなってんだよー!!2段か3段あったのねん。

思ったけれど、気合をいれて、分娩台におさまった。(振り返ると、意外と負けず嫌い?)

ここからが長いんだよね?きっと。学校のビデオでも見たし、よくある出産シーンだと、
「イキんでー。」ううううーふぅ。とか、何回もやってるじゃん。

「どのくらい、なんですかねー?1時間とか?」とイキム合間にたずねてみるが、

「まだまだ、これからよー!」と、つれない返事。


その痛みったら、「ハナからスイカ」とかよく例えられますが、

ワタシの場合、>「熱い、焼けたボーリングの玉が、骨をミシミシ踏み潰しながらゆっくり、押し進んでいる」
そんな感覚。

途中、心拍数が下がって、スタッフがバタバタして。大丈夫かよっつ。って。

早く産んで、出してあげなくちゃ!赤ちゃんががんばってる!って。

思いっきり最後にいきんだら、出てきたんですねー。


臍の緒、2回転してたらしいですが。。。

「だいじょうぶ?うまれた?よかったー。」と涙が流れました。

はじめて、抱いたわが子にかけた言葉は、「よく、がんばったね。やっと、会えたね。」
だったと思います。

それから、赤ちゃんはくるまれて、ダンナ氏の元へ。
でも、いまだ、到着してない双方の親。
結局ダンナ氏一人で対面・抱っこしたのでした。
「はじめまして。これから、よろしくね。」
って挨拶したんだって。

きけば、先に分娩台に入ってた人より、アトに入った私のが先に出産したのって。
ナースが連れてきたから、先の家族の方かと思ったら、自分で、ビックリしたって。

それから、1時間後にやってきた、私の母は、ベッドサイドで横になってる私に
「まだ、産まれないの?」とヒトコト!

「もう、産みましたから!もう、新生児室にいるから!みてきてよぉ!」
「しかも、ここ回復室だし。入口の看板見た?産んでなかったら、
こんなおとなしく、横になってられるわけないじゃん!」


「ええっつ。もう、産まれてたの?」って、、、、のんきな母なのでした。

そして、さらにそのアト到着の義母は、
出産直後の「おめでとうございまーす。女のお子さんですよ」みたいなことをしたかったのに!!!
とえらく、残念がってまして(いまだに、間に合わなかった!もっと早く呼んでてくれれば!と悔しがって言ってるし。笑)
ああ、ヨミを誤って、申し訳なかったなぁ。と。

でも、こればっかりは、わかんないもんね。

自分では、出産って相当大変だと思った経験でしたが、前期破水したのが、夜中12時。
生まれたのは10時30分前にて、えらく、順調なお産で、早かったのねー。と言われました。

この世のものとは思えない痛みを経験して、ことさら、我が子を手にする喜び倍増!

あながち、院長のいう、陣痛は母親になるのに、必要な経験というのも、うなづけるのかな。と
思った次第です。
覚悟をもつっていうかね。

がんばったごほうびは、おいしいお食事(産院のお食事って本当に美味しい!豪華!)♪
国産うなぎに、豪華ステーキ♪
本当に、おいしかったなー♪
ああ、お食事だけ、食べにゆきたいーーー♪

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、今、姫はスクスク成長し、5歳になりました。


長々、出産までのお話にお付き合いいただいた方、ありがとうございました。
当時のこと、思い出して、ワタシ自身、面白かったです。

ペコリ。


続き①・・・姫が生まれるまで。 

夜中、ダンナ氏と一緒に病院へ行き、そこで処置を済ませ(浣腸よ)着替え(病院着)を済ませ、
入院となりました。

通されたのは、「陣痛室」10部屋くらいあったのかな。暗くてよくわかんなかったけど。
(部屋といっても、カーテンで仕切ってあるような感じだったと思う。)
でも、ワタシはまだ陣痛が始まったばかり、でも、かなり進んでる人の声が聞こえていて、
「痛いー。」とか「ううぅー」とか恐怖心をあおるような聴覚効果はバツグンでした。

最初は、間隔があって、余裕があったけれど、だんだん強くなってくると、

この世のものとは思えない痛み!ナニコレ!
例えるならば、腰の骨をメリメリと広げられてるような!!!本当にミシミシいってる気がした!
(ある意味あってるかも。)
骨が骨が!痛い!砕けるーーー!って感じでした。

陣痛で痛いーと叫ぶのは、なんだか、負けるような気がして、歯をくいしばって、
髪の毛をかきむしってた記憶があります。(ハタから見たらこわーっつ。)すごい形相ねきっと。

忘れがたい出来事は、院長の回診です。朝方、4時半か5時くらいでしょうか。
突然、パッと通路の灯りがついたの。

ええ?マジかい?まだ5時になるかならないかだぜ。

そして、聞こえてきたのは、妊婦さんの「赤ちゃんは、天才です・・・うんぬんかんぬん・・・」という朗読。
そして、院長の「こんなんで、痛がってるようじゃ、まだまだじゃー。産むのはこれからだぞ!」という一喝!

ダンナ氏と顔を見合わせて、『一体、ナニゴト???』

えらい、体育会系じゃん!こういう病院だったけ?

「たぶん、院長が主治医の妊婦さんだけじゃない?うちは大丈夫だよ。」とダンナ氏と話していたが、

院長の回診は続いている。って、近くなってる???

まさか???と思ったら、先に、看護師さんが、パタパタ来て、
「院長、診察します!大きな声で言ったほうがいいですよ!」と、アドバイス!

ひょえーーー。と思っていたら、やってきた、じいさん先生!

そして、ここの病院の理念でもある、「赤ちゃんは天才です!出産の痛みは必要な痛み。
これがないと、これから子育てしていく上で、がんばれるいい母親になれない!!!」
みたいな文面(いまや、ウロおぼえですが)が書いてあるクリアファイル。

ダンナさんも一緒に読んでください!って。
(ダンナ氏は、二人のとき「オレ、絶対、いやだよー!読まないよ。」って言ってたけど。)

ワタシは、陣痛の痛みをこらえつつ、ダンナ氏は、面食らった状況で(とても断れる雰囲気でなかった)
二人、そのクリアファイルを手にして、
音読したのでありましたー。

これって、今考えると、けっこうすごいよねー。笑い話になるから今となっちゃよかったけど。

サプライズな出来事でした。

はあぁあ。

続く・・・(って、まだまだ続くのかよ)

姫、5歳になりましたっつ。 

*咳が。もう10日以上止まらず、イマイチの体調で。お返事もできてませんが、
ごめんなさいね。薬のおかげで、夜も早々就寝で、PC開けず・・・失礼しております・・・


まめ姫、1月末で、ようやく、5歳のお誕生日を迎えました。

からだは、大きくても(幼稚園のクラスで2番目に大きい)まわりがすでに5歳に

なってる中で、一所懸命がんばってきたのかなー。と思いをはせました。

去年は、股関節の炎症とか、肺炎とか、春にいろいろあったので、今年は、病気なく!ケガなく!で
元気であってほしいと思います。
体力ついたから大丈夫そうだけど。


誕生日が近くなると、いろいろその当時のこと、思い出します。

まめ姫を妊娠してるとわかったときも、(その前に流産してるので、)ちゃんと育ってゆくのか、

不安で不安で仕方なかったこと。トイレにいくたびに、出血してないか、ビクビクしてた・・・


次にひどいつわりに苦しんで。ファンタグレープと、塩せんべいしか口にできなかったこと。
それでも、ほとんど戻してたし。

吐きすぎて、血まで出て焦ったこと。トイレにこもってることが多くて、クッションまで持ち込んだこと。

仕事中も、顔色悪いし、やたら、トイレにかけこんで嘔吐してたので、患者さんに
「あなた、具合悪いの?大丈夫?」と心配されたこと。
(患者さんに心配されるなんて、ドウナノヨッツって感じですが。)

雑誌や、テレビの食べ物が映されるだけで、吐き気を催すなんて、すごい!と変に感心したっけ。

仕事から帰ってきたら、疲れすぎて動けず、よくそのまま倒れこんで、寝ちゃってたなぁ。
(ああ。ころがって、動けない・・・ううぅ。グゥゥゥZZZ・・・)

周囲の誰も、こんなにひどいつわりだった人はいないので、なぜ、自分だけ・・・?って
うらめしく思ったし。自分の子供が女の子だったら、この体質だけは、遺伝しないでほしいって、
願ってたなぁ。

病院で点滴してもらう時には、看護師のおばちゃんに、「赤ちゃんが元気な証拠よ。がんばって!」と
励まされ、そうだ!赤ちゃんが元気なのが一番だ!とカツいれたっけ。


つわりの時期が終わって、そしたら、今までのはなんだったの?ってくらい元気になって。

おなかの子には、「まめちゃん」って呼びかけてたんだ。
(エコー写真が、そらまめみたいだったからね。)

お昼に、休憩所のいろいろなたべものが入り混じる臭いがだめで。

食べれるようになってからも、入口近くのベンチでつくってきたサンドイッチを食べてたの。

ほぼ、毎日、イングリッシュマフィンで作ったトマトレタスベーコンかハム卵入りの。
(おかげで、コレ作るの、めちゃめちゃ早くなったっけ。)

思い出すのは、昼に、よく、ダンナ氏からメールがあって。ワタシが一人でご飯食べてるのを気にして、

「だいじょうぶ?誰かにいじめられてない?」と心配してたこと。

これには、大笑いだったなぁ。勤めてた病院では、けっこう、スタッフといい関係だったので。

「へ???小学生や中学生じゃあるまいし。ニオイがだめだから、外でリフレッシュだよ!!」と。

でも、心配してくれてたんだぁ。と嬉しかったっけ。

そいえば、気づいた別の棟のトモダチTが、「あ、いるなら、私もここで、お昼しよー。」って
付き合ってくれたこともあったなぁ。

で、結局、元気に産休に入るまで、原チャリに乗って通ってたんだった。
(今、思うと危ないよねー。って、社宅だったから短い距離ではあったけど。)

でかいお腹でさ。でも。ワタシ身長170はあるから、9ヶ月っていっても、そこまで、
おなか目立たなかったんだ。
結局、フツウの制服のままで最後までいけてたし。

産休に入ってからは、いろいろなベビー小物作って。刺繍とかしてて。

ゆったり過ごせてた。でも、大掃除して、網戸張り替えたり、よく動く妊婦ではあったなー。


産まれる前日は、でかけていて、夜ごはん作るのがおっくうで。
うなぎ買ってきて食べたことを覚えてマス。
(このあと、夕食がっつり食べといてよかったー!って思いました。出産後ね。)

そしたら、夜中に破水し、陣痛も10分おきにやってきて。

病院へ急いだのでした。


続く・・・(続くのかよっ!)笑