FC2ブログ

大学いも、リベンジ! 

前回、いまいちの出来だった大学いも。

あのあと、レシピをいろいろ検索。そして、こんな感じで作ってみました。

芋はカットして水にさらしてあく抜き。今回、乱切り・拍子切り
そして、ふきんで水気をとる

砂糖 大さじ3 
水   大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ2分の1  

砂糖・水・みりんを鍋に入れて煮立てる。細かい泡がわいたら、火から外すを4・5回
繰り返す。終わり頃しょうゆ投入し、蜜の準備OK!

芋をカラリと挙げる。(一応、健康を考え、「べに花油、コレステロールゼロ!」を使用気休めか?!)

2度揚げするとほんのり色がついておいしそう

揚げたてを鍋の蜜に投入し、絡めたら黒ゴマを振る。

出来上がりはこんなでした。

DSC01786.jpg         DSC01785.jpg

前回と違い、砂糖が白く結晶化することなく、とろーり。
しょうゆの風味も残り、いい感じ

残念ながら、まめ姫はまたしても口にせず。
ふぅ。がっかり

意外にも、スティック状にしたものは、カリッとして、ホクっとしてうまうまでした。

ダンナさんも、パクパク食べていたので、リベンジ成功!ってことでしょうか。

しかし、やはり、これは、揚げたてがおいしいですねぇ。
ぱぱっと作って、サクッと食べてしまうに限ります!


これを見たあなた!気づいたらキッチンで作っているかもしれないですね



ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ
スポンサーサイト



コメント

ども。
大学芋おいしそう。まだ、ぽこ太郎ちゃん小さくて大変なのにすごいわー。

うちは最近、さつまいもを揚げる油にお砂糖直接入れちゃうの。大さじ2,3杯くらい。
で、油が冷たいうちから生のお芋をスティック状にして入れ、そのまま揚げるだけ!!

何回かに分けて揚げるときには2回目以降少しお砂糖を足したほうがいいかも。
そうしないと1回目は甘め。
2回目はちょっと甘さ控え目になるよ。
それはそれでおいしいけど。

出来上がりが大学芋みたいなかんじでおいしいです。子どもたちは基本的に芋嫌いだからたべないけど、旦那さまには好評です。

ただ使い終わった油は他の物を揚げると甘くなってしまうのでご注意。

でも、大学芋のあましょっぱいのもおいしいよね、私も今度やってみます。

ぶりりさんへ

新しいレシピありがとうございます。
そっかぁ。油にお砂糖を!これは画期的だわ。
まだ、まださつまいもがどっさり残っているので
次回、これを試してみますう。

ちびたちは、やはり、食べないのねぇ。
うちも、素揚げしたさつまいもに塩ふって、いつものポテトフライよー。状態で出したけれど、
な・なんかチガウ・・・と。もういらない!
と言われてしまいました。

芋の消費は私に託された。母乳あげながらも、最近お腹の贅肉が気になり始めています。
ところで・・・ターザン効果どうですか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/147-48dacf0c