FC2ブログ

アトピー性皮膚炎・・・ですって。 

・医師の診断名:アトピー性皮膚炎



 ぽこ太郎がここ数日、夜に熟睡せず、泣いて顔や首をかきむしっています。

そして、流血・・・(@_@;)見ていられないデス。

痒くて、辛くて泣いているんだもの。温まると痒くなるから。小さい保冷剤で冷やしたり、

薄着にしたり。ベビー石けん変えてみたり。ローション変えてみたり。

ミトンでかきむしりガードしてみましたが。

やはり、医師に診てもらおう。と本日病院へ行ってきました。



医師は見るなり、「あらあらあら。かわいそうに。体で訴えているね。これは痒いよ。」

そして、「これは、食物アレルギーとかじゃなく、アトピー性皮膚炎だね。」と。

やっぱり・・・そうだとは思っていたが、はっきり言われると、ショック。

のんきなくまも幼児の頃アトピー性皮膚炎。ダンナさんは、じんましんもちのアレルギー体質。

遺伝か。。。

ステロイドの軟膏処方となり、「正しく使えば怖いことはない薬。きちんと治療して診てゆくから。
親御さんも、そのつもりで通ってきてください。」と言われました。

なんせ、ぽこ太郎の辛いのを見てるのがつらい。切ない・・・。
機嫌がいい時はいいけれど、痒くなると、全身のけぞって、
うぎゃーうぎゃー泣いているし。ごめんね。こんな体質に産んじゃって。はぁ。です。

これから、アトピー性皮膚炎のこと、もう少し勉強して
少しでもぽこの体質改善に取り組んでいきたいと思います。

何かよいアドバイスがあれば、よろしくお願いいたします。






ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ
スポンサーサイト



コメント

頑張れポコ!

そうかぁ、大変だったね…。
でも、はっきりした分 これから治療していけるもんね。なめこが生まれた時に私も自分を責めたけど、よくなる様に治療出来るだけ良いよね。 今ではそれがあって余計 愛しいよv-238小さい分、言葉で伝えられないけど、守られてるのは伝わってるポコ太郎の笑顔にノックアウトだねv-237

Re: 頑張れポコ!

きのこママさん、ありがとうございます。
そうなのよ。
でもl、乳幼児の6割は軽快してゆくらしい。
なんとか、その6割に入ってゆけるよう、改善できることは
やってあげたいなと思っています。
なめこくんも生まれた時は大変だったと聞いたけれど、
今ではそんな片鱗もないものね。
うちも、元気にたくましく。負けないでほしいわ。

しかし、安心して、すぐに眠るのは、のんきなくまでなく、
あーちゃんの腕の中ってのが笑えるでしょう。
ま、家族全員に愛されているってことで。・・・にん。

そうか、あーちゃんか…(^^) なめこも何故か、居間で遊んでるときに ふと座るのは婆ちゃんの膝…。
なにか婆ちゃん達から安心フェロモンが出ているのかな♪
豆姫ちゃんも強いんだから大丈夫!
沢山食べて、強くなるよね!
みんなの愛情で(^:^)

Re: タイトルなし

婆ちゃんの安心フェロモンあると思うわぁ。
大体、無条件でかわいがってるもんね。
チビは体で、本能でかぎ分けている!
おそるべし、チビ達!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/183-50426d63

アトピーは治る!【稲葉式アトピー完全克服プログラム】

★ 全国から押し寄せる患者さんたちで、予約3ヶ月待ち、   アトピー性皮膚炎専門医「稲葉葉一先生」が   アトピー患者2万9,688人の臨床データを基に作り上げた  自宅で簡単に出来る「稲葉式アトピー完全克服プログラム」とは? ★  何故・・・?  稲葉先生...
  • [2009/01/14 20:21]
  • URL |
  • こんなのでました |
  • TOP ▲