FC2ブログ

初詣でのパパと娘のひとコマ 

元旦、2009年 新しい年です。

この日は、義父の命日なので、いつもお墓参りに行くのが恒例となっております。
そして、今年は、このあと、気持ちをサクッときり替えて、初詣に行きました。

義姉一家4人・のんきなくま一家5人・のんきなくまの実母も便乗し、
合計10人。車2台に分乗し、高速に乗り一時間弱のお寺へ出かけました。

しかし、その人出の多いこと!そういえば、元旦に初詣に行くのは久しぶり。
いつも、3・4日くらいにでかけていたので、ここまで混雑することはなかったのねぇ。


お守り購入するのにも、長蛇の列!

昨年のお札を納めるのにもまたまた長蛇の列!

鐘をつくのもまたまた並ぶ!

人数多かったので手わけして並んでいたので、スムーズでしたけど。

 
人ごみが、少し苦手なまめ姫はすぐにパパさんに「だっこー」とせがむ。

「えー。」といいながら、すぐに抱きかかえるパパさん。

甘いんだから、もう。

しかし、他の親子連れも泣いて座り込む2才くらいの女の子に、ママは見守り、
パパはすぐさま、「おいで!抱っこしてあげる!」と手を差し伸べている光景に出くわす。
どこも、一緒かぁ。パパさんは娘に激甘ですかな。


帰りのバスを待つ間、なかなか来ない。そして、またまめ姫は「だっこ。」をせがむ。

のんきなくま「ちょっとぉ。みんなちゃんと、立って待っているよ。大きな赤ちゃんー。」
まめ姫「・・・・だっこだもん。
のんきなくま「もうすぐ、4才児ー。おかしいのー。何で抱っこなの?」

まめ姫のひとこと パパの胸にくっつけていた顔をチラリとこちらに向けて、
「えー。だって、まだ、こどもだから!フン」ですって!!!
しかも、その言い方が、
(ママ、なにいってるの。あたりまえじゃん。まだ子供なんだから!)というようなニュアンスで
ウキー!って感じでした。

女の子ってコワイわー。
 
ますます、まだもの言わぬぽこが、愛らしく、癒しの存在になっている今日この頃。
 
皆様のお宅ではいかがでしょうか。




ブログランキングに参加しています。ちょいと、ポチ。おねがいしますぅ。

スポンサーサイト



コメント

はじめまして!おちゃずけです。
訪問者リストからお邪魔させていただきました!
1姫2太郎!私の夢でした(過去形・・・)
子供の性格って本当にそれぞれで、たくさんいればいるほど(大変だけど)楽しいですね!
また来させていただきます!

女の子でもやっぱり女なのね~!
うちの娘は男の中で育ってるから女と言うよりは男・・・。ちっとも女の子らしくないよ~。あっ、でもお口はやっぱり達者かな。妹のくせに兄ちゃん達に説教してるし。「さっさと宿題せんか~。」って。
女の子は母親の口調を真似するって聞くから注意しなきゃ(><)
確かに息子はかわいいです。男の子の方が単純で幼い感じがする。いつまでも母に甘えてきますよぉ~!

Re: タイトルなし

おちゃずけさん、ありがとうございます。

確かに、子供の性格って本当にそれぞれですよね。
下の子はまだ6か月ですが、もうすでに姉ちゃんとは違い、
甘ったれなオーラをむんむん放出しております。
ワタシも、はじめは、第二子も女の子が希望でしたが
(おそろいの服を着せたい!とか、育てやすいイメージがあって。)
でも、今では女の子も男の子も育てる機会を得られて、
ラッキーv-10だったかも。と嬉しく思っています。
違っているから、面白い!という感じです。

Re: タイトルなし

oriseiさん、ありがとうございます。

本当に!いくら小さくてもこやつは女じゃぁーv-12
というシーンが今まで幾度も!
あんたは、銀座のママかいっ。というほど、甘え上手なまめ姫。
のんきなくまは、どっちかっていうと、不器用タイプなんで
いったい誰に似たのかしら?!
突然変異の天性のものとしか思えない。

「男の子の方が単純で幼い感じがする。」は、男の子をもつママさんには
共通の見解ですね。
でもいつも、ダンナさんに「そのうち、おふくろー!メシまだかよー!早くしてくれよぉ!」
とか言われるよ。ケケケッ!(=^・・^=)とか言われてるのよ。
自分の方こそ、「パパあっちいってて!」て言われる日の方が早いことに気づいていない。
うききき(^ム^)デス。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/194-6d3165fe