FC2ブログ

ぽこ太郎のほっぺ 

年末にアトピーと診断されたぽこ太郎、週一で通院中です。
医師は皮膚の状態に合わせて、徐々に薬を弱いものに変えてゆくみたい。

確かに、薬を塗り始めて波はあるものの、ぽこ太郎のほっぺは
すべすべ。つるつるになることも。
そして、赤みがない分、「あ、この子、色白だったんだ・・・」
そう言えば、産まれたとき、産院でそう言われていたっけ。と思いだす。

でも、つるぴかだった、ぽこのほっぺ、その時は、一夜にしてガサガサのバリバリに。

思い当たることがあるといえば・・・ダンナさんが買ってきた半生プリン。
食べたのよねぇ・・・(汗)

そして、先週、病院でパッチテストした結果・・・(血液検査ではなかった)
卵白◎ 卵黄○ 牛乳△ と反応ありでした。

それから一週間、できる限り、卵除去を試みる。
買い物の際は、表示をチェック!チェック!

そして、気づく。なんと卵使用の食品の多いことよ。
(加工品には欠かせない万能選手ですものね。)

卵そのまんまはいいにしても、
練り製品(ちくわ、かまぼこ、すり身、はんぺん、かに棒など)、
ロースハム、ベーコン・ウインナー、ソーセージ
あとはフライにしても卵でつけるじゃない。コロッケ・カツとか。
マヨとか、タルタルとかもだめだし。
お菓子も、卵・砂糖・粉でできてるようなもの多いからなぁ。
あと、デザートにあるようなプリン・ケーキの類も。
ハンバーグのつなぎも、違うものに変えなくちゃ!だし。
お昼にけっこうな頻度で登場していたお好み焼きも・・・

コンビニで、パンでも買うか・・・あ、これもダメ。あれもダメ。
と、この間は結局買えなかったよ。

アレルギー子だと毎日こんな風に大変なんだなぁ。としみじみ実感。

でも、一応除去を心がけているおかげで、ぽこのお顔の赤みはキレイになりました。
(体や頸部はまだ、かきむしっているけど。)
そして、今週の診察で薬の濃度は薄いものに変更!になったのでした。
ウレシイ!

完全除去は難しいけど、まあ、できる範囲で努力していこうと思います。
できるだけ、手作りできるものはしていけばいいんだものね。

ワタシがそんなに卵好きでなかったのが、救いだわ。
でも、マヨパンは好きだったから、ちょいと悲しい・・・

ぽこ太郎、一緒にがんばりまひょうね。




ブログランキングに参加しています。
「ココ クリックしてくれたら。ウレシイです。⇒ 
ポチッとお願いします。励みになりますうぅ
スポンサーサイト



コメント

ぽこたん、アレルギー大変だ~!
うちのまゆ姫は、今のところ 大丈夫みたいです、昨日から 鼻水ズルズル~”v-12
週末さむくなりそうだからお出かけ好きなまゆ姫には残念なことです。いまのうち 治さなくては・・ 今 歩行器で動き回ってます。v-67
のんきぃママとぽこたんにぽちです!v-22

たまご抜き生活は、oriseiの得意?分野ですね。
きっとコメント入れる思いますが、はたから見てもいろいろ大変そうでした。

『みっこ、キャラメルコーンは卵なしやー』
とうれしそうに言ってたのを思い出します(笑)

余談ですが、我が家のインフル、ちょっちんに感染しました(泣) 
予防接種のおかげか高熱にならないのが幸いです。
病院の先生に聞いたインフル情報を、姉のコメント欄借りて報告しますね。
(自分でブログ立ち上げるスキルがないもので【笑】)
  • [2009/01/22 10:13]
  • URL |
  • みっこ(orisei妹)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ぽこ太郎くんアレルギーですか。。。
食事やおやつ、飲み物まで気を使わないとだめなんですね。。。
アトピーは辛いと聞きます。
ひどくなりませんように。。。。v-421
のんきぃさん!ファイト!

ポチ完了

アレルギー持ってると大変ですよね・・・。
その度裏の表示みて確認して、結構入ってるもの多いですよね。
のんきぃさんがんばって^^

ほんとにタイヘンなんですね・・・(泣)
卵って、入ってないものを選ぶ方が難しい気がします。
確かに手作り以上に安心・安全なものってナイですよね!
私ものんきぃさんを見習って、お料理頑張ろう・・・(苦手)
ぽこ太郎くんのアトピーが良くなることを祈っています。

うちの赤ん坊も産まれてからずっと肌トラブルです。
最初は乳児湿疹 おさまった頃には乾燥肌でブツブツに。
完全母乳なので
やっぱり卵とか乳製品、甘い物とか控えるようにって
言われてました。
完全に除去なんかできないし
ご存知の通り食いしん坊なので
ほどほどに・・・でしたけど。
また小さいうちはアトピーと決め付けないほうが
いいともうちの先生は言ってました。
保湿剤とか薬とかをつけないとあっという間にガサガサになります。
爪で引っかいちゃって血が出てることもあるので
爪チェックも大変ですよね~

私も出来る範囲でやるつもりです。
お互い大変ですががんばりましょうね!

私もイオポンがアトピーで卵除去してたから、気持ち分かるよぉ~。
表示ばっかり見てた(^^;)
甘ーいもの食べたくなったら団子ばっかり食べてたよ。あぁーケーキ食べたいって思いながら。
さすがに体重はどんどん減ったけど(^^;)ね。

あ、アイスでも食べられるのがたまにあるよ!

マヨネーズとかはアレルギー用のを買ってました。

うちの姉の息子君も卵白アレルギーでした。
で、卵製品まったく食べれないのはもちろん、卒乳するまで姉自身も卵製品×でしたよ(;´Д`A
ほんと、この世の中、卵を使った食品の多いこと!
卵使ってなくても「同じ製造ラインで卵使った製品を作ってます」みたいなのもいっぱいあって、除去ってほんとに大変だと思います。
でも苦労の甲斐あってぽこ太郎くんも徐々に良くなっているようで何よりです!
手作り大変だと思いますが頑張ってください!

のんきぃさんお疲れ様です<(_ _)>
卵を使用している商品多い
ですよね。加工食品には
ほとんど入っていると言っても
過言ではないくらいですね!
ぽこ太郎くんものんきぃさんの
頑張りのお陰で治ってきて
良かったですね(*´∇`*)
大きくなれば卵製品少しは
食べても大丈夫になるんでしょうか?

v-285 はな゙:..・☆さんへ
まゆ姫、アレルギー体質でなかったのは、よかった(#^.^#)です。
やはり、ベビチャンはつるつるぴかぴかお肌がかわゆいもの。
風邪、流行りだしているみたいです。
気をつけてね。
って、ひとごとでないから、こっちも気をつけまーす。
ぽち、感謝❤

v-285 みっこ(orisei妹) さんへ
おおぉ、キャラメルコーンは卵なしですか。
ナイス情報サンキュー❤です。
 
ちょっちん、インフル感染してしまったんですねぇ。かわいそうに。
みっこさんも、だんなさんも気をつけて。
何より、母が倒れると、一家はガタガタ!
これからoriseiさんとこへ行って、読ませていただきますね(#^.^#)
あ。ブログは慣れだとおもいます。
のんきぃも、なにやらさっぱり・・・
用語の意味もわからず。でも、
なんとか記事をアップできるようにはなりました。
看病あけて、時間できたら、ぜひ!はじめてみてください。
待ってマース。


v-285みさよさんへ
そうなんですね。すぐに反応出てきます。
そして、あれ?赤い・・・
なんか卵入っていたか?となるわけです。
まだまだ若葉マーク。この間は天ぷら粉を
使用してしまいました。うーん。成分に入っているんですね。
きづかんかった。不覚じゃ・・・
ぽち、感謝です。


v-285りんさんへ
自分自身も幼少時アトピーだったので
遺伝しなきゃいいけど・・・とは思っていたのです。
でも、乳児のアトピーは6割はよくなるそうなので、
そっちに入ることを願います。
でも、もっと本格的にいろいろアレルギー体質の人は大変だろうなぁ。
としみじみ。です。


v-285ひまちょ☆さんへ
ひまちょさん、誤解です。特にお料理つくるの
好きなわけでなく。しかも得意デモナイ・・・
でも、時々、ハマルんです。
生春巻きブーム。とか、ピザブームとか。
しかし飽きっぽい・・・汗
応援ありがとう!です。
感謝★


v-285moonさんへ
おおぉ。moonさんも大変ですね。
でも、のんきぃもほどほどに。できる範囲でやっていくつもりです。
気負って、ストレスが大きくなると、かえって続かない気がしますので。

爪はあっという間に伸びますよね。
うちは起きている時にはじっとしていないので
爪切りはもっぱら夜中、寝込みを襲ってです。
昼寝もほとんどしない・・・(まめがいると、10分もねていない)

こころづよいです。また情報交換お願いします!


v-285orisei さんへ
卵除去してたんですねー。先輩!心強いわ。
イオポンのアトピーは、よくなったんですよね。
よかったー。うちも治ってほしいですー。
確かに、おやつは、くだもの、ゼリー系にしています。
昨日卵なしお好み焼き食べたけど、
イマイチー!イマニー!でしたぁ。
あ。アイスは意外に食べられるのありました❤
にん❤
また、何かの時にはアドバイスを!


v-285いちごの日さんへ
甥っ子くんも大変でしたね。
その後はどうなんでしょうか。よくなったのかしら。気になるところです。
まめ姫は2歳半までおっぱいマンだったんですが、
こうなると、そこまではのんきぃが我慢できなさそう。
それよりは早めに卒乳になるかしらん。
応援ありがとうございます。
にん❤


v-285香織さんへ
乳児のアトピー性皮膚炎は、食物アレと区別がつきにくいそうです。
生後7、8か月ごろに症状がピークで、
一歳が近づくにつれて症状が軽快することが
多いみたい。
原因は、栄養を吸収する腸の働きが発達のため、
不完全に消化された食べ物が血液に入ってしまうために起こるといわれています。
また、成長にともなって、皮膚バリア機能が発達して
食物に対する反応が減ることで、改善することも。
なので、うまく改善すれば卵も食べられるようになると思います。
実際友人のお子も治ったといってましたし。
そうなることを願います!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/200-170bde18