FC2ブログ

節分 

2月3日は節分ですね。

まめ姫に由来を話そうと、(言ってわかるか疑問だが。)
情報収集。ALL Aboutで、見てみました。

『節分は季節の分かれ目「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことで、
年に4回あるが、室町時代あたりから立春の前日だけをさすようになる。
(春を迎えること=新しい年を迎えることで、最も重要だったから)
新年の前日、つまり大みそかと同じですね。

季節の分かれ目には邪気が入りやすいと考えられていました。

古代中国では、大晦日に「追儺(ついな)」という邪気祓いの行事があり、
平安時代に宮中行事として取り入れられた。
その行事のひとつ「豆打ち」の名残が「豆まき」で、
江戸時代に庶民の間に広がる。
(豆を“打つ”から“まく”に変わったのは、農民の豊作を願う気持ちを反映し、
畑に豆をまくしぐさを表しているから。)

節分の豆まきは、災いをもたらす鬼を追い払い、
新年に福を呼び込むための行事なのです。』

だそうです。節分って、季節の節目の前日だったなんて
はじめてしりました!
え、みんなは知ってましたか?


ま、それはさておき、夕方、まめ姫と鬼のお面を作成。

まめ姫作
DSC02334.jpg

のんきぃ作
DSC02335.jpg


「ママの全然怖くないじゃん!」と言われてしまいましたが・・・

去年は、張り切って一袋、部屋中にばらまき、後で掃除が大変だった!ので、
今年はぽこ太郎の誤飲も心配なので、小袋入りのものを投げることに。

でも、よく見ると、大豆じゃなくて、ミックスナッツだった!

ま、いっか。

地方によっては、大豆じゃないのをまくらしいし、落下生とか。

掃除も楽だし。おいしいし、これはいいですよね。

今日の夜、パパさんは早く帰ってくるかなぁ。
できれば、鬼をやってほしい・・・


ウレシイです。⇒ 


スポンサーサイト



コメント

豆まき、子どもにとってはけっこう楽しい行事ですよね☆
なかなか由来をのこと考えるまでいきませんが、
のんきぃさん、プロですね~(笑

難しくても、ちょっとお話してあげるだけで
意識の中に残ったりしますよね。
いろんなことを教えてあげて、興味の範囲を
ひろげてあげるのは、すごくいいことだと思います❤

それにしても。。。鬼、お上手です!!
まめ姫ちゃんも、すごく絵心ありますね☆
迫力満点です!!

なるほど~。
昨日、子供に「なんでまめをまくの?」って
聞かれたところでした・・・(^^;)
もちろんきちんと答えられなかったので、
のんきぃさんのを参考に、今日由来を話してみます(^▽^)
母ちゃん見直されるな~(>▽<)

↓プレゼントとってもかわいいなぁ~♪
まめ姫ちゃん、素敵な一日になったね♥

まめ姫ちゃんの鬼!!すばらしい!!
芸術センスありありですよ!
う~ん。。。のんきぃさんの鬼は優しすぎですね~。。。絵は抜群にお上手ですe-461
節分の由来を勉強させていただきました。(^^ゞ

ぽち

のんきぃさんブログにも絵を
載せるだけあって鬼の絵上手!!
まめ姫ちゃんもカラフルで上手♪
なるほど。
確かに室内で投げるには子袋入りのが
掃除も楽で便利ですね!
良い事聞きました(*´∇`*)

v-285ひまちょ☆さんへ
豆まき楽しいのって、いつもはできない
モノを人にぶつける
モノをまきちらして散らかす
っていう行為が特別だからかしらん。
2歳のときは大泣き。3歳では大喜び。4歳ではヒートアップ↑
今後ますます過熱しそうな勢いです。

v-285oriseiさんへ
わたしも、こどもの「なんで?」に、「うーん。むずかしい」とかごまかしたり。
はしょってはしょりすぎかってくらいの説明しかしないことも多く。
他の方々のブログを見て、毎日の生活の中の出来事、
ひとつひとつが学習につながっているかも。と思いなおしてみたトコロデス。
ふんふん鼻息荒いっ。

v-285みさよさんへ
そうですねぇ。迫力に欠けますね。のんきぃのこれは。
のんきな鬼。どっちかっつーと善人って感じの
鬼ですね。来年は迫力満点の鬼をー!

v-285香織さんへ
小袋入り、いいかも。と思ったんですが。
まめ姫は去年じかに豆を投げた印象が強く。
わざわざ開封して投げつけてました。
おー。それじゃ、小袋の意味がないっ。
しかも、小袋入り・・・味付き・・・部屋に播く
がーん。普通のまめより性質悪いじゃんかぁ。
もし、とりこぼしたら、どこかでべたべたになっていそうな・・・


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/215-a3626711