FC2ブログ

続き①・・・姫が生まれるまで。 

夜中、ダンナ氏と一緒に病院へ行き、そこで処置を済ませ(浣腸よ)着替え(病院着)を済ませ、
入院となりました。

通されたのは、「陣痛室」10部屋くらいあったのかな。暗くてよくわかんなかったけど。
(部屋といっても、カーテンで仕切ってあるような感じだったと思う。)
でも、ワタシはまだ陣痛が始まったばかり、でも、かなり進んでる人の声が聞こえていて、
「痛いー。」とか「ううぅー」とか恐怖心をあおるような聴覚効果はバツグンでした。

最初は、間隔があって、余裕があったけれど、だんだん強くなってくると、

この世のものとは思えない痛み!ナニコレ!
例えるならば、腰の骨をメリメリと広げられてるような!!!本当にミシミシいってる気がした!
(ある意味あってるかも。)
骨が骨が!痛い!砕けるーーー!って感じでした。

陣痛で痛いーと叫ぶのは、なんだか、負けるような気がして、歯をくいしばって、
髪の毛をかきむしってた記憶があります。(ハタから見たらこわーっつ。)すごい形相ねきっと。

忘れがたい出来事は、院長の回診です。朝方、4時半か5時くらいでしょうか。
突然、パッと通路の灯りがついたの。

ええ?マジかい?まだ5時になるかならないかだぜ。

そして、聞こえてきたのは、妊婦さんの「赤ちゃんは、天才です・・・うんぬんかんぬん・・・」という朗読。
そして、院長の「こんなんで、痛がってるようじゃ、まだまだじゃー。産むのはこれからだぞ!」という一喝!

ダンナ氏と顔を見合わせて、『一体、ナニゴト???』

えらい、体育会系じゃん!こういう病院だったけ?

「たぶん、院長が主治医の妊婦さんだけじゃない?うちは大丈夫だよ。」とダンナ氏と話していたが、

院長の回診は続いている。って、近くなってる???

まさか???と思ったら、先に、看護師さんが、パタパタ来て、
「院長、診察します!大きな声で言ったほうがいいですよ!」と、アドバイス!

ひょえーーー。と思っていたら、やってきた、じいさん先生!

そして、ここの病院の理念でもある、「赤ちゃんは天才です!出産の痛みは必要な痛み。
これがないと、これから子育てしていく上で、がんばれるいい母親になれない!!!」
みたいな文面(いまや、ウロおぼえですが)が書いてあるクリアファイル。

ダンナさんも一緒に読んでください!って。
(ダンナ氏は、二人のとき「オレ、絶対、いやだよー!読まないよ。」って言ってたけど。)

ワタシは、陣痛の痛みをこらえつつ、ダンナ氏は、面食らった状況で(とても断れる雰囲気でなかった)
二人、そのクリアファイルを手にして、
音読したのでありましたー。

これって、今考えると、けっこうすごいよねー。笑い話になるから今となっちゃよかったけど。

サプライズな出来事でした。

はあぁあ。

続く・・・(って、まだまだ続くのかよ)

スポンサーサイト



コメント

早く早く~

続きが読みたくてウズウズ(´∀`)
なかなか色々な話をした仲だけどまだまだ聞いてない事があるね~!
笑っちゃいけないけど、パパさんのメールやら宗教っぽい院長とか笑いが…(~o~)
あ~面白い♪
先生!早く次、お願いしますっ!(^^)!

お誕生日おめでとうございまーーーす!!
一人目の出産ってすごいですよねーーー!!
私もお兄ちゃんの時は壮絶でした(笑)やっぱり、思い出がたくさんあるのは3人の中でお兄ちゃんの出産です(*´∀`*)
それにしても、あの痛さの中音読しなきゃいけないなんて・・・私はできないですよ(^-^;

きのこママさんへ♪

宗教っぽい院長、たしかに!!!
強い、アツイ信念をお持ちの方でしたわ。
朝も5時30分にたたき起こされ、院長診察だったし・・・

しかし、済んでしまえば、ほんと笑い話。
イイネタだったぜ。と思えるのが、おかしいっす。

ぽちこ3さんへ♪

一人目の出産って、初体験なだけに、強烈ですよねっつ。
記憶に刻まれるきがします。
でも、キツカッタのは、2人目の気が・・・
(姫のときよりも近い出来事だからそう思うのかしら?)

しかし、あの痛さの中音読。ワタシは、まだ間隔空いてたから、気合!で乗り切りましたが。
1時間遅かったら、多分、泣いてたと思います・・・

ぽちこ3さんへ♪

一人目のときは、すべてが初体験なんで、やはり、印象深いですよね。
ぽちこ3さんも、やはり、お兄ちゃんが一番思い出があるんですね。

それにしても、あの痛さの中音読。。。ワタシは、まだ間隔あったんで、なんとか大丈夫でしたが、アト一時間遅かったら、泣いてましたね。きっと。
それどこじゃなーーーい!!!みたいな。(^-^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/468-6042697c