FC2ブログ

おさんぽ 

のんきぃの実家は、近所にある。

車で5分。

大人の足では、15分~20分くらいかな?

近くていいねー。といわれるが、母は、多忙で、大体出かけている。
(美大に行ってるし、その他にもいろいろ忙しいらしいのだ。)

なので、2ヶ月に一回会うか会わないか・・・チビが病気のときは、ヘルプ!と、
病院に送ってもらったりはしますが。

なので、育児のフォローはもっぱら、一緒に住むあーちゃん頼みであります。



この日は、前に自転車を置きっぱなしにしていたので、取りにいってきました。

どこまで歩けるかなー。一応、おんぶひもも準備していったけど。

田んぼの中を歩いて。あぜ道をよろけながら進んで。草をむしって。

錆びた金属の棒をひっぱって。石を拾って。

お花畑でお花を眺めて。
DSC05305.jpg

パンジーかな。ビオラかな?
DSC05306.jpg

つくしもこんなに出てました。
DSC05312.jpg

なぜか、フェンスに南京錠・・・?
DSC05309.jpg


ちょっとした探検気分。

途中のトンネルで、声が反響するのに驚くぽこ。

いったん出たものの、また戻って「おおおーーい!!」って叫んでました。

初めての体験だったんだね。


こうして、のんびり、ゆったり、デカチビ親子。

1時間かけて、到着しました。

家が見えるところまで歩き通したぽこ。

えらいぞ。



ワタシはなんだか、小学生の通学路を、道草くいながら帰る気持ち。

思い出してました。

ありがと。なんか、楽しかったよ。
スポンサーサイト



コメント

いいね~

時間を気にせずにのんびり子供とお散歩っていいよね~。
歩いてくれるといいけど、家はもっぱら抱っこ…なので、一緒にコソコソ耳元で話しながらのお散歩が好き(^^)
自分に余裕がある時間はとても大切だよね。
そしてトンネル!教えてもないのに自分で気づいて繰り返す姿が可愛いよね♪
家も水族館トンネルでよく叫んでます(^^;)
ポコ君、楽しい時間ママと過ごせて楽しかったね♪

ぽこ太郎くんお散歩しっかり
歩いてお利口でしたね♪
親子でのんびりお散歩とっても
幸せな時間ですね。
ぽこ太郎くん楽しい時間良かったね♪
↓のお弁当感動です!
ああいうちょっとしたメッセージって
子供的に恥ずかしいけれど、とっても
とっても嬉しいんですよね♪
可愛いお弁当といい、なんだか胸が
ほっこり暖かくなる素敵なブログ
をありがとうございます♪

お久しぶりです。ちょいと大人びたお顔になってきたね、ぽこ太郎君。上のジャムつけ顔も、かわいいのだわ。
散歩をしながら、子供の行きたい方向に付合って歩くと、子供の世界観が垣間みれて楽しいね。自分の子供時代をもう一度なぞる様な錯覚もあり。
うちのボンはだんだん頼もしさも醸し出してきてますが...まだまだ「あまあまちゃん」でもありまする。たぶん、愛息たるものベースはそうなのでしょうか?

ごきげんよう ^^


そこのフェンスに南京錠つけたら、
2人の愛は永遠かなぁ♪ ^^;

こちら神戸も、とある場所に
そういう場所がありましたが、
どえらい数の南京錠で、めっさ怖い状況となってました。
今はもう撤去されてるんじゃないかなぁ・・・?

byともみ丼

きのこママさんへ♪

この日は、ほんとのんびりお散歩しちゃったよぉ。

気持が穏やかになるひとときでしたわ。

トンネルの反響。

ぽこがおもしろがってる!!って気づいたことが面白かったなー。


一緒にコソコソ耳元でオシャベリのお散歩。
かわいいねー。姿が想像できるわ♪

男の子だもん。小さいうちに楽しまなくちゃね♪

Re: タイトルなし

ぽこがあそこまで歩くとは思ってなかったので。
(まめ姫は、もう少し大きくなってからでないとあそこまで歩かなかった・・・)
体力あるんだぁ。と気づかされた日でもありました。
でも、危なくないから、と田んぼの中を歩いたら、
かなりあるきにくかったらしく、バランス崩して、かなり転んで。
泥だらけー。しかも、一回は口の中にまで泥入ってるし!!ワオ!です。

ほめていただき、ありがとうございます♪
自分でも、ああ、年中さん最後のお弁当だぁ。。。と振り返ってしまい。
1学期は体調不良で殆ど行けず、大変だったよなぁ。。。とか。
そう思うと、2学期からは本人も楽しんで、給食もお弁当もずいぶん食べるように
なったなー。成長!と。

メッセージ。テレながらも喜んでくれたみたいで、
よかったかなぁ。

mochicoさんへ♪

ちょいと大人びたかな?
このあいだ、1年前の写真みたら、まったく別人みたいだったよ。
髪型もあるだろうけど。

そうそう。 散歩もついてくと何に興味あるのかわかるから面白いね。
目線が違うし。
特に、この道は中学校ー家の通学コースだったから、
よけい、いろんなこと思い出したりして。
タイムスリップよん。

MOCHICOさんのボンは大きくなったでしょうね。
会いたいねー。
母親にとっての息子ちゃんは、なんともいえないかわいい存在。
間抜けなところがまたたまらない!
たまに、自分の母親が兄に対して持ってたのはこういう感覚?と
想像したりして。
いつまで続くのかしら。このかわいさ。
大きくなって欲しいけど、まだまだならないで。ってフクザツー。

ともみ丼さんへ♪

このフェンス、用水路に落ちないような、錆びた半分壊れかかったフェンス。
なので???

わたしの住む地域の近くにも、有名な場所があって、
塔のフェンスが恐ろしいくらいついてました。
といっても、15年以上前に行ったキリっですが。

ワタシはそういうのするタイプでないので、
ふぇー、スゴっつって眺めてましたよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/501-a058e13d