FC2ブログ

ちょっと、嬉しかったこと。 

まめ姫の幼稚園がはじまり、無事に年長さん、ゆり組さんに進級。

数日は、やはり、まだなんとなく雰囲気が違う・・・違和感があったようですが。

だいぶ、ペースをつかんで、延長保育もお友達と喜んでやりたい♪というようになりました。

で、「ゆり組さんで、ステキな男の子いたーーー?」と聞くと、

初日・二日目では、「まだ、いない・・・」
だったのが、それ以降聞いても「ゆり組さんにはいない・・・やっぱり、Sくんじゃないと!!!(すずらん組だけど・・・)」
になりました。

となると、幼稚園時代の恋は、Sくん一筋ってなるわけなのね???と思う母なのでした。


それは、さておき、題名にある嬉しかったことは・・・

まめ姫の次のバス停の男の子のお母さんとお話する機会があったのですが。そのときに、

「うちの子が、『バスに乗るとき、席はまめ姫ちゃんのお隣がいいなー♪だって、かわいいし、やさしいんだもん。』って言ってたの。でも、結局、男の子同士で並んで座るみたいで、アレレ???だったんだけど。」って。

それから、年少さんで、泣いてバスに乗り込んだ子を、なだめて、お教室まで誘導してあげてたよ。って。

これを聞いて、なんだか、母としてはうれしくなってしまいました。

いつも、幼稚園での話を、ちょいと面倒くさそうに話したりするんで、今ひとつ状況がピンとこない場合が
あるんだけど。

周囲からのこういう情報を聞くと、おねえさんになってきたのねー。とちょっと、安心。


それに、家族はもちろんとして。そのほかの環境、どんな性別・年齢の人からも、かわいがられる・
好意を持ってもらえたり、慕われるってすごく大事なことだと思って。

すごく、自信にもなるし、心が落ち着くんじゃないかと思うのです。


やはり、自分の心のコップが満たされていないと、人には優しくできないもんね。
(って、コレ。働いてたときに、よく同僚と言ってた呪文。)


いつまでも、愛される人であってほしいなぁ。と思う今日この頃なのでした。


スポンサーサイト



コメント

まめ姫ちゃん、とっても優しい子に育ってくれてるんですね♪
幼稚園とかに行きだすと、母の知らない世界が増えてちょっと心配になったりしそうだけど、こうやって周りの方から誉めてもらえるとすっごい嬉しいですよね!!!
まめ姫ちゃんも、家族から愛されて心が満足してるから、周りの人にも優しくできるんじゃないかな~と思いました(*^▽^*)

いちごの日さんへ♪

まめ姫、わりと、世話焼きで面倒見がよい。とは
よく担任の先生からききました。

でも、人の心配する前に、自分は大丈夫なんかい?と
思うこともあるんですが。ハハハ。
でも優しい。穏やかな子に育ってくれてるとは思います。

幼稚園での話しも、よく伝わるときもあれば???状況まったくわからん!
みたいなことも。
でも、第三者から、こうだったよ。って聞くと、姫の話とつながったりとか。
ってことあります。

これから、親の知らない世界がどんどんひろがって、嬉しいようなさみしいような。
でも、はばたいてくんだから、仕方ないですねぇ。

私のコップはからっから

おおおー!素敵なぶろぐですぅ。
私、コップが乾ききってそうな感じです、若干1名に対しては。
それ以外は7、8割くらい入ってると思うんだけど・・・

Sくんへの乙女な気持ちが継続するといいなってまめちゃんを応援してます。
でも、他の男の子もがんばれって感じ(^。^)

nokonokononnon さんへ♪

思わず、笑いましたー。
そうか、対峙する人によって、コップの量が変わるんだ!
ああ、そうかも。って。

今、私さほどストレス受ける環境でないのでまずまずコップに入ってますけど。

でも、職場でどうしても、自分の理解を超える思考の人がいて。
その人に対しては、確かにからっぽだったわ!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/516-d9b1abd9