FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園の発表会♪ 

11日は、幼稚園の発表会がありました。

年長さん、合奏や合唱もあるけど。メインの出し物は、「劇」です。

まめ姫たちのクラスは、「しらゆき姫」でした。

この劇では、セリフが一人あたり、6個。さすが、年長さんになると、大きな声で

舞台の上で、どうどうと、すばらしい!!!


さらに、背景といった大道具、鏡や、その他小道具、効果音なども園児たちが、みんな手作り。

そして、背景移動も、小さな体で、すばやく行ってました(ほほえましい)
面白いのは、園児たちが、話し合って、そのお話にアレンジが加えられているところ。

「毒りんご」は、「ミックスジュース」
動かなくなった姫を起こすのに「くすぐったり、耳元で、大きな声を出してみたり」
魔女との対決泥団子つくりで対決

といった具合。

子供たちの感性がとりいれられてて、面白かったです。

それに、女の子の衣装のかわいいこと!

特に悪のイメージの強い「魔女」ですが、薄いパープルに白のベスト。胸に大きなお花をつけて
かわいいとんがり帽子は、まさに、「妖精」並みのキュートさです。

(まったく悪役かが判別困難です。
というか、白雪姫の衣装より、個人的にこれが一番かわいいと思いました♪)
これも、自分の役を納得して、やってもらいたいっていう先生の配慮なのかな?


それにしても、みんなで、ひとつの劇を作り上げていく過程で、得たものは多くあったようです。

まめ姫も、お友達がセリフを忘れても教えてあげられるように!って、

人のセリフまで覚えて。


劇を通して、それぞれの自信につながったように思います。

ステキな発表会でした。

ちなみに、まめ姫は、希望通り「小人」役ではりきっていました♪
パチパチ
スポンサーサイト

コメント

まめ姫ちゃんお友達のセリフまで覚えるなんてすごい!やさしいし、暗記力があるんですね。
子供たちなりに一生懸命やっている感じがすごく可愛いですね♪

ごきげんよう ^^


やっぱ衣装があると
お芝居もさらに本格的だなぁ。

うちの娘のときは
頭に動物の面をつけただけやし。
ちなみに「ブレーメンの音楽隊」の
ニワトリ役だった。

ニワトリの娘をはじめ、
ロバ、イヌ、ネコの4人は
ハンパない台詞の量だった。
よく覚えたなぁ・・・ってくらい
完璧な4人だった。

でも
今では何一つ覚えていない娘なのでした。

byともみ丼

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします♪
まめ姫ちゃま、ぽこ太郎くんの成長
楽しみにしています♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/620-125cdc7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。