FC2ブログ

幼稚園選び 

ようやく、夏も終わり、幼稚園選びも終盤です。

このあたりには、わりと通学可能な幼稚園が多く、だからこそ、悩んでしまう。という現状

どこも、一長一短、求めるパーフェクトなところはなく、(検討してる中で)

人数的にはここ。ハード面はこちら。ソフト面はこちら。同じ小学校に上がる子が多いのはここ。

と、どこも、帯に短し。タスキに長し。

そうなると、選択するにあたり、何を最重要とするかってことになります。


<のんきなくまの考える幼稚園>

・適当な人数 多すぎても、少なすぎても。(先生がつかず、離れず見守る程度の人数がいいな。)
 集団生活を学ぶ場として、ほどほどの人数はほしいところ。

・からだを使って遊ばせてくれる。
 脳の発達は、体を使うことから!と思うので。全身運動万歳!

・自然を恐れないようにする。
 虫とか、土とか嫌がるようでは、地球人としてどうか。と思うので。

自然の中で、友達と体を使って遊びまわる。こどもは、頭を使って遊びを生み出すだろうし。
先生たちは、見守って、危険のないように、とか。必要時手を差し伸べてくれる。
そうした中で、いろんなことを学んでいけたらなぁ。

ってことぐらいでしょうか。

当初、のんきなくまの再就職と合わせ、4月から3年課程で勤務先近くにある
山の中の幼稚園に入園する予定だったけれど、結局、ぽこ太郎の妊娠で
すべては白紙に。
でも、今となっては、まめ姫の傾向や、こうしたら、長所を伸ばせるのでは?という
幼稚園像がおぼろげながらも徐々に見えてきました。
それはそれで、必要な期間だったんでしょうね。(悩んだ日々も無駄ではないか。)

去年はN幼稚園と山の中のN幼稚園の未就園クラスに通い、今年はS幼稚園とR幼稚園。

Sは、きれいに、きちんと。のイメージ。室内活動が外活動より、多いとのこと。
 自然を取り入れるというより、自然を整備している。完全給食で栄養バランスバッチリ!
 1クラスの人数は25・6人なので、お友達も増えるだろうし、そんな中でもまれるのもアリか。
 お作法や、英語、学習カードでのお勉強もするらしい。

Rは、昔懐かしい感じ。小規模、全体数で200人弱。とにかく外遊び重視。女の子が短パン一丁で
 木登りしてる姿に、少しひいた!まさに野生児。
 隣の市で、同じ小学校に上がる子がほとんどいない。先生は見守る感じ。
 制服があか抜けない。

両極にあるような、この幼稚園
ひとことでいうなら、都会と田舎って感じでしょうか。

そして、行ってみて、のんきなくまが惹かれたのはR幼稚園でした。


そして、問題が!
いつも、よく遊んでいるお友達。近所に遊べるような同じくらいの女の子がいない環境では、
まめ姫にとっては、とっても大事!そして大好き!
3人のうち1人だけ違う幼稚園に入れて離してしまうことに罪悪感・・・。

これって、親のエゴなんだろうか。まめ姫にとって、少しでも合う幼稚園を選びたい。
でも、まめ姫にとっては、そんなことより、今のお友達が最優先なのかしら。
でも、この狭い世界が全てではないし・・・また幼稚園に行けば新しくお友達もできるだろうし。
違う幼稚園でも、親が疎遠にならなければ、遊べるよね、きっと。と期待。
等々、いろいろ複雑な思いと葛藤しながら、家族会議。

そして、先週の金曜日、入園予定する未就園児が通う教室に体験見学に行ってきました。
これで、もし、まめ姫自身が気に入らなければ、そのときは無理じいしないで、本人のいう方に
しても。という決意をして臨みました。

結果は、OK!
まめ姫はえらく楽しかったようで、
「次は、ひとりでバスに乗って、幼稚園いくから。
ママは来なくて大丈夫だから!」

といわれてしまいました。そ、そうなの?そういわれると、ちとさみしいわ・・・

活動は、色水遊び。ペットボトルに赤・青・黄色・白の色水を作って用意してくれており、
それぞれバケツにいれてスタンバイOK!
そして、思い思いに、自分のカップに色水を混ぜて、出来上がった色をストック。
そして、ジュースをつくるのです。それをもとにこんどはジュース屋さんの始まりです。
お友達は、洋服も、絵の具がついたり、びしょ濡れになったりしてたけど、
そんなのきにしなーい!着替えストックしてあるんですもの。(保育園みたいね?!)
遊ぶときは、真剣に遊ぶ!ってことでしょうか。

何は、ともあれ、よかった、よかった。

 
今度の金曜日は、正規のクラスに入会し、はじめてひとりでバスに乗って出かける予定。

バスに乗って、一人で行けるのかしら。4月から入っているお友達になじめるかしら。

楽しいって思えるかしら???

なんか、親の方がドキドキしてしまうわ。

でも、ようやく、悩みに悩んだ幼稚園選びも、決着がついて、ほっとしております。


来年には、野生児。おさるのようなまめ姫に会えるかもしれませんね。ちとコワイ?!



ポチッとお願いします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2020gonta.blog60.fc2.com/tb.php/86-0c314713